【全3色比較】50の恵み白髪トリートメント 元美容師が違い&選び方を解説します!

元美容師Mです。

ロート製薬さんから販売されている市販のカラートリートメント『50の恵み』シリーズの全3色の染まりや色持ちを徹底比較していきます。

正直、実際に染めてみるまでは「どうせ市販品だし、たいして染まらないだろうなぁ」っと勝手に予想していました。

が!実際に染めていると市販品ではトップクラス!っと言っても過言じゃないほどしっかり染まるんです 笑

ただ、私が感じた弱点もありますのでその点についても当記事でお伝えしていこうかと思います。

もし、あなたが50の恵みカラートリートメントで「どの色を選べばいいかな?」っと迷っているならぜひ参考にしてみてくださいね!

【染毛実験】染まり具合、色味、色持ちは?

どのくらい染まるのか?を客観的に観るために3つの種類の毛束を用意しました。

白の毛束ではカラートリートメントの『色味』をチェックし、白髪交じりの毛束では実際の白髪に近い『染まり具合』をチェック。

そして最後の黄色の毛束では黄色っぽい白髪ではどのように染まるのか?をチェックしていきます。

一言で白髪と言っても、完全に真っ白というよりも黄色っぽい人も実はかなり多いんです。

白い毛束⇛色味具合チェック

黒と白が混ざったグレイの毛束⇛染まり具合チェック

黄色みのある毛束⇛黄色味が強い白髪の染まり具合チェック

この3つの毛束を全種類の50の恵み カラートリートメントでカラーしていき、実際の染まり具合&7日後の色落ち具合をチェックしていきます!

7日後の色持ち検証に関しては、ただ単に7日間放置するってだけじゃなく、より実際の白髪染めを再現するために”シャンプー”を7回連続で繰り返し7日後の色持ちを再現していきます。

『ライトブラウン』

まずは50の恵みの中でも最も明るいカラ-のライトブラウンを見ていきましょう。

50の恵みシリーズはライトブラウンに限らず、全体的に「色が暗い」です。

他メーカーさんが表記している明るさより、一段階以上暗い明るさ設定になっているので、ライトブラウン⇛他メーカーさんのブラウンくらいに染まるっと考えたほうがよいです。

これを知らないで50の恵みを使ってしまうと「思ったよりも暗く染まってしまった!」っということにもなりますので、その点は要注意。

っということで画像を見てくださいね!↓

ライトブラウン 毛束に染めた直後

染毛直後なので当たり前と思われるかもですが、市販品にしてはかなりしっかり染まっています 笑

もちろんカラートリートメントなので、完全に一回で白髪をカバー出来ているわけじゃないですが、染まりにくいッ!と言う人でも2,3回連続で染めればかなり色は入りやすいかと。

”色味”も嫌らしい赤みが強かったり、青みが強かったり変に主張する色ではなく自然なブラウンなので誰が使っても不満は無いはずです。

ただ、やはり気になるのは”ライトブラウン”にしてはちょっと暗めですね・・・他メーカーさんの”ダークブラウン”くらいの明るさですね。

「出来るだけ明るいカラーで白髪を染めたい」と言う人は注意です。

ライトブラウン7日経過後

染毛直後は暗すぎぃ!ってほどしっかり染料が毛髪に入っていましたが、7日経過するとかなり薄くなりやっと”ライトブラウン”くらいに落ち着いています。

特に一番色落ち感を感じるのが中央の”白髪の毛束”

染毛直後もよーく見ると、数本”白髪浮き”している毛が見かけられましたが、7日経過すると色の定着が悪いのかキラキラ光ってしまっている毛がかなり目立つようになっています(汗)

染毛直後の染まり自体は染まりすぎ!ってほど染まりましたが、色持ちに関しては「悪め」っというのが私の感想です。

あなたが”ブラウン~ダークブラウン”くらいの明るさで「とにかくコスパ重視で白髪カラートリートメントを使いたい!」と言うなら一度使ってみるのはあり!かと思いますよ。
【検証】7日も持たない?50の恵み カラートリートメント(ライトブラウン)の色味や染まりを徹底レビュー!

『ダークブラウン』

50の恵みシリーズで真ん中の明るさに当たるのがこの”ダークブラウン”です。

ただ、正直に言ってしまうと「これダークブラウンじゃないでしょっ!」っと感じてしまいました・・・

っというのも上記の”ライトブラウン”以上にかなり、かなり、かなり暗く染まるんですよ(汗)

他メーカーでいうとソフトブラックとかそのくらい暗めに設定されているんです。

ダークブラウンを使う人は「あまり暗くしたくないけど白髪はしっかり染めたい」と言う人が大半だと思いますが、コレだとちょっと暗すぎですね。

「え?どれだけ暗いの?」というあなたにも是非是非見て頂きたいです↓

ダークブラウン 毛束に染めた直後

染まり自体はかなり良好です。その辺の全然染まらない3000円クラスのカラートリートメントよりもよっぽど色の入りは良いです。

ただ、、、暗いッ!!

暗ければ暗いほど、染料が多く配合されているので染まりやすさはアップしますが、染まりを重視し過ぎたためか”ソフトブラック”レベルに暗いんです。

あなたが「出来るだけ暗くしないで白髪を染めたい」と言うなら、50の恵みのダークブラウンはちょっと避けておいた方が良いかと(汗)

ただ、ガッツリとにかく染めたい!という人にはかなり心強い染まり具合だと思います。

ダークブラウン7日経過後

結論から言うと色持ちに関しては「悪め」です。ただ、絶望的に色が持たないか?というと使用に耐えられないレベルではなく、他メーカーさんと比較すると中の下くらいの色持ち加減かと。

染毛直後は白髪部分もよーく見ると”レッドブラウン”っぽく浮いている感じはありましたが、7日経過すると数本”白髪浮き”している部分が見かけられます。

っといっても市販品でなおかつ、他メーカーの商品よりも1000円以上安い点から考えると十分合格レベルと言えるはず。

あなたが「暗くても良いっ!」っというなら一度検討しても良いかと!
【レビュー】7日で色落ち?50の恵み カラートリートメント(ダークブラウン)の染まりを徹底検証!

『ブラック』

そして50の恵みの中で、最も暗いのがこの『ブラック』です。大体どのメーカーもブラックと言っても”暗くなりすぎない黒”程度に染まるのですが、50の恵みは違う。

完膚なきまでに、黒ッッ!に染まります 笑

ブラックを選ぶ人は「暗くてもいいからしっかり染めたい」と言う人が多いかと思いますが、それにしたって暗すぎぃい!っと思ったのが私の本音です。

まずは実際に染めた毛束を見ていきましょう!

ブラック 毛束に染めた直後

もう誰が見ても黒ッ!ブラックッ!blackッ!っと叫びたくなるほどに黒いです。

他メーカーさんの”ブラック”で言うと3~4回連続で染めたんじゃないか?ってくらいに濃いんですよね。

白髪染めを検討する人の多くは「暗くしすぎ無いで、自然に白髪を染めたい」と言う人が私の経験上大半です。

が!50の恵みブラックは「白髪を染めたいけど、明るめにしたいだと?そんな贅沢は許さん!」っと言わんばかりに黒く染まります。

あなたが「とにかく黒く染まろうと何がなんでも白髪を撲滅したい」というならありですが、”自然なブラック”を目指すなら別メーカーのブラックを選ぶべきです。

ブラック 7日経過後

こちらが一週間経過後の毛束たちです。ブラックと言っても流石に7日も経過しているので退色はしています。

全体的に染料が落ちてきて、青っぽさが出てきてかなりかなり濃い”グレー”のような色味になりました。

っと言ってもかなり暗い色味なので、染毛直後と大きく変わっているという訳でもないのでそこまで変化は気になりません。

白髪部分についてもよーーーく見ると本当に数本”浮いている”部分も出てきていますが、トップクラスの色持ちレベルだと言えます。

まあ、これだけガッツリ暗く染めているのだから当たり前といっちゃ当たり前ですが・・・

「暗くなっても良い!とにかく白髪を絶ッ対!に撲滅するんだ!」と言う人にかなり向いている商品だと思います。
【7日後の色持ちを検証!】50の恵み カラートリートメント(ブラック)の染まりを徹底レビュー!

【結論】市販品ではトップクラス!ただし・・・

「市販品だから染まらないだろう!」っとたかをくくっていましたが、染まりすぎ!っていうほどしっかり染まりました 笑

同じような市販の商品でも染まらないものはほんっっとに染まりませんからね(汗)

例えば市販のカラートリートメントで言えばプリオールとかはもう、比べ物にならないほど染まりが悪いです。
【3色全部比較!】即購入注意!あなた向きのプリオールカラーコンディショナーはどれ?

そういった点を考慮すると市販品の中では”トップクラス”の染まり具合だと言えるかと。

ただ、やはり感じるのは”表記している明るさよりもかなり暗めに染まる”っといのはかなり気になりますね。

もし、あなたが50の恵みを検討しているなら、他メーカーさんよりも一段階、、いや、2段階くらい暗めに染まるというのを前提で色選びをすれば失敗が減るかと思います。

”ダークブラウン”くらいの明るさで染めたい人⇛ライトブラウン

”ソフトブラック”くらいの明るさで染めたい人⇛ダークブラウン

どんなに髪が暗くなろうと白髪を染めたい人⇛ブラック

っという感じに予め暗く染まる前提で色を選べば、大失敗の可能性は減らせるかと!

ぜひぜひ、ご参考にして頂ければ幸いです。

元カラーリストの私が86商品を購入&検証した結果、染まり,色味,色持ちが良い白髪染めトリートメントBEST5を発表します。

【86品検証】元美容師が激選!『白髪染めカラートリートメントBEST5』はコレだッ!

もし、あなたが「できるだけ明るめに染めたい」ならコチラのランキングも合わせて参考にしてみてくださいね↓
【2020】元美容師が86商品を検証「明るく染まる白髪染めトリートメント」TOP5を発表します。

この記事を読んだ人はコチラも読まれています。