【元美容師が口コミ】シエロカラートリートメント(ディープブラウン) 7日後の色持ちを検証!

元美容師Mです。

今回はホーユーさんが販売している、『シエロカラートリートメント(ディープブラウン)』の染まり具合&7日後の色持ち具合を徹底的に検証してきます!

ホーユーさんと言えば今回のシエロの他にも『ビゲン』というカラートリートメントも販売しており、そちらはかなり色持ちが悪いんですよね。。。

で、今回のシエロに関しては「ビゲンよりはマシだけど、やっぱり色持ちが悪いっ!」っというのが私が検証して感じた本音です。

っということで、実際にシエロのディープブラウンで染めた毛束を見ながら、どのくらい色が持つのか?どの程度白髪がカバー出来るのか?見ていきましょう!

【染毛実験】染まり具合、色味、色持ちは?

どのくらい染まるのか?を客観的に観るために3つの毛束を用意!

いつもの用に白、白と黒が混ざった白髪、黄色みが強い毛束の3つを使って実験していきます。

白い毛束⇛色味具合チェック

黒と白が混ざったグレイの毛束⇛染まり具合チェック

黄色みのある毛束⇛黄色味が強い白髪の染まり具合チェック

一番左の白の毛束ではカラートリートメントの”色味”、中央の白髪の毛束では”白髪に染めた時の染まり具合”、そして一番右の黄色の毛束では黄色い毛束

に染めた時の染まった感じを見ていきます!

そして、記事の後半では”7日後の色持ち”を検証するため、ただ7日感放置するのではなく”シャンプー”を7回ほど繰り返し、より現実に近い色持ち具合を検証していきます!

染毛直後の染まり具合チェック

乾燥状態で塗布し、30分放置した結果・・・

メーカーによっては「濡れた状態でも染まります」と記載されているカラートリートメントもあるのですが、しっかり染めたい場合はぜっったいに乾燥状態の方が染まりやすいです。

シエロのパッケージにも「10分放置で染まる!」的な事が書かれていますが、一般てきなアルカリを使う白髪でも15分は放置するのに10分で染まるわけありません(汗)

特に一番最初のカラーをしていない状態の髪はかなり色が入りにくいので、乾燥状態で30分程度はぜっったい置くべきです。

もし、あなたがカラートリートメントで白髪を染める場合はめんどくさくても、乾いた状態で塗布しましょう。

という事でシエロ カラートリートメント(ディープブラウン)で染めた結果がコチラ↓

前回検証した『ビゲン』シリーズの染まり具合がちょっと微妙な感じだったので「これも染まらないのでは・・・」っと不安がありました。
【全4色比較!】コスパ悪い?『ビゲン カラートリートメント』の色落ち、色味を徹底レビュー!

ビゲンシリーズよりもどう見ても深みのある正に”ディープブラウン”という感じの色味。う~ん、色味だけ見ると市販最高レベル。

同シリーズのダークブラウンと比較すると、やや赤みが抑えられていてほんの少し暗めに設定されています↓

ホーユーさんのカラートリートメントは染毛直後はかんなり、綺麗な色味で染まるんですが、問題はこの綺麗な色味があまり持たないってとこですね。

このキッレーな色味が更に長持ちすれば最強のカラートリートメントになりえるのですが・・・(7日後の色持ちは記事後半で)

もう少し、染毛直後にどの程度綺麗に染まるのか?見ていきましょう!

色味チェック(白の毛束)

まずは純粋な色味を白の毛束でチェック!上記でも書いたように、ビゲンなどよりも深みのある”アッシュブラウン”のような綺麗なブラウンです。

この手のブラウン系の色味はどちらかと言うと”赤み”が強めの色味が多いのですが、この”ディープブラウン”はほんのーり青みが感じられますね。

正直言って、色味だけで言ったらカラートリートメントの中でもトップクラスに綺麗な色味。大好き。

染まり具合チェック(グレイの毛束)

続いて白髪の毛束でどの程度、白髪をカバー出来るのか?とチェック!色味的にはトップレベルに綺麗なブラウンなのですが、白髪の染まり具合については”やや悪め”っというのが正直なところ。

画像を見ていただくと、分かると思いますが全体的には綺麗なディープブラウンに染まってはいますが、所々キラキラと”白髪浮き”している部分が目立っています。

あくまでも、髪の表面を染めるカラートリートメントなので一発で完全に白髪が染まるってことは無いんですがそれにしても”白髪浮き”している毛が結構多いんです。

2度、3度と連続して染めることで更に染料を定着させることは出来ますが、、、カラートリートメント全体から言うと染まりは”悪め”ですね。

黄色みが強い白髪の染まりチェック

続いて黄色の毛束ですが、染まっている部分に関しては嫌らしい黄色味は完全に抑えられています。

ただ、上記の白の毛束などと比べるとやや赤みが目立って来ていますね。”嫌らしい赤み”とまでは行きませので、あなたが「赤系は絶対に避けたい!」っと事でなければ黄色みの強い白髪であっても問題無く使えるかと!

7日後の色味や色持ちをチェック!

続いて、染毛直後と同じくらい重要な”色の持ち具合”です。いくら染毛直後にしっかり染まろうと、数日で色落ちしちゃったらそれだけお金も時間も浪費することになります。

そして、今回の『シエロ』なんですが、、、染めた直後は「市販でこれだけ染まるならアリじゃんッ!」っと思ったのですが、やはり市販の宿命なのか”色持ち”に関してはかなり悪いんです・・・

百聞は一見に如かず、、、っということで実際の7日経過後の毛束達がこちら↓

染毛直後は深みのある”ディープブラウン”という感じのキッッレーなブラウンだったのに、7日も経過すると”アッシュ”みたいな色味変化しちゃっています・・・

以前検証したホーユーさんの『ビゲン』よりはマシではあるものの、退色の速さはカラートリートメントの中でもトップレベルに早いです。

あなたにももう一度、染毛直後の画像を見て頂きたいです↓

誰が見ても染毛直後はブラウンカラーだったのが、7日経過して”アッシュブラウン”というかもはや”アッシュ”くらいにまで退色しちゃっているのが確認出来ます。

むぅぅ。染毛直後のキッッレーーなブラウンがキープできれば最強のカラートリートメントになりえたのですが・・・

もう一度、7日後の毛束を1つずつチェックしていきましょう!

【7日後】色味チェック(白の毛束)

染毛直後の画像↓
7日経過後の画像↓
「えっ?本当に同じカラートリートメントの毛束なの?!」っと疑われてしまいそうなほど、退色しています(汗)

上記でも述べたように、染毛直後は誰がみても深みのある”ブラウン”に染まっているのですが、退色すると”アッシュ”みたいな色味に変化しちゃっています。。。

ここまで変化が激しいと「管理人は何かズルしているのでは?」っと突っ込まれそうなんで予めお伝えしますが、ガチのマジで他のカラートリートメントと全く同じ環境で実験します。

当然ですが市販品だからといって、洗浄回数を増やしたりシャンプー回数を増やしたり一切していません。

が!これほど”ディープブラウン”⇛”アッシュ”に変化するほど退色しちゃっています。

【7日後】染まり具合チェック(グレイの毛束)

染毛直後の画像↓
7日経過後の画像↓

気になるのが、7日後はどの程度白髪をカバ-出来るのか?ですが・・・

やはりというか上の白の毛束同様、かなり退色が激しいのが分かるかと。

全体的に退色して”染毛直後”にチラホラ”白髪浮き”していた程度でしたが、7日経過すると”白髪丸出し”部分が出てきちゃっています。

ホーユーのカラートリートメント『ビゲン』でも言えるのですが、染毛直後は結構白髪がカバー出来ているのですが、とにかく色持ちが悪いんですよね(汗)

もしかすると、ホーユーさんは美容室向けにプロ用のカラー剤なども販売しているので、あえて色持ちを抑えているのかも知れませんが・・・

もし、あなたがシエロでしっかり白髪をカバーしたいなら、3~5日に一度くらいの高頻度で再染毛が必要かと思います。

【7日後】黄色みが強い白髪の染まりチェック

染毛直後の画像↓
7日経過後の画像↓
こちらもかなり退色具合がハッキリ分かります。染毛直後はほんのーり赤みを帯びたブラウンに染まっていましたが、退色してやや”マット(緑)”系の色味になっちゃいました。

恐らく、カラートリートメント内茶色の染料が落ち、残った青の染料と黄色の染料が混じり合って、マット系になっているのかと。

これだけ色味の変化が激しいと、ちょっと使いにくいですね。

【結論】”色味”は綺麗だが、”色持ち”は悪すぎ!

以前検証した、同じホーユーさんが販売している更に安価な『ビゲン』シリーズよりはやや色持ちがマシになってはいます。
【全4色比較!】コスパ悪い?『ビゲン カラートリートメント』の色落ち、色味を徹底レビュー!

が!やっぱり今回の『シエロ』でも感じてしまったのが、”色持ちの悪さ”ですね。

染毛直後の”色味”については、3000円クラスのカラートリートメントにも負けないくらい綺麗な色味で染まるので「キターーー!」っと久々に興奮したのですが、色持ちが悪すぎます(汗)

この綺麗な色味を7日と言わず、5日くらいでもキープできれば最高ッ!なんですが、、、ちょっと色味の変化も激しいですし使いづらいなぁと感じちゃったのが私の本音ですね。

市販で1500円程度で購入出来るので、これで色持ちが良ければ最強となり得たのですが、再染毛の頻度が高くなるので結局お金も手間も多くかかるかと思われます。

市販最低レベルの『プリオール』とかと比較すれば大分マシではあるのですが、わざわざコレを選ぶ理由が見つかりませんでした(汗)
【3色全部比較!】即購入注意!あなた向きのプリオールカラーコンディショナーはどれ?

もし、あなたがシエロのカラートリートメントを検討しているなら、ぜひ参考の1つにして頂ければ幸いですm(_ _)m

シエロの全てのカラーを全力で比較した記事もぜひぜひ、参考にしてくださいね↓
【全3色比較!】色の違いは?「シエロ カラートリートメント」の染まり&7日後の色持ちをレビュー!

元カラーリストの私が86商品を購入&検証した結果、染まり,色味,色持ちが良い白髪染めトリートメントBEST5を発表します。

【86品検証】元美容師が激選!『白髪染めカラートリートメントBEST5』はコレだッ!

もし、あなたが「できるだけ明るめに染めたい」ならコチラのランキングも合わせて参考にしてみてくださいね↓
【2020】元美容師が86商品を検証「明るく染まる白髪染めトリートメント」TOP5を発表します。

この記事を読んだ人はコチラも読まれています。