【129品検証】一回で染まる白髪染めトリートメントはどれ?元美容師が教えます。

元美容師Mです。

本題に入る前に謝らせて欲しいことがあります。それは、、、「1回で染まるかどうか?はあなたの髪質次第!」っという事です。

検索上の記事を見ると、ただただ自分の売りたいカラートリートメントをランキング1位にしているだけの記事も多く見かけられます。

しかし!カラートリートメントが一回で染まるかどうか?は商品の染まりやすさもありますが、それ以上にあなたの髪質によっても大きく変わってくるんです。

今回は少なくとも1000人以上は白髪染めを施術してきた、元カラーリストの私が「カラートリートメント染まりやすい髪質の人」

っとともに129品実際に購入検証して分かった、1回で染まりやすいカラートリートメントをご紹介していきたいと思います。

一回で染まるか?はあなたの髪質次第。

冒頭でもお伝えしたように一回で染まるかどうか?!はカラートリートメントの染まりやすさもありますが、それ以上に「あなたが染まり易い髪質なのか?」に左右される点が大きいです。

っというのも白髪と一言で言っても”超剛毛”で薬剤をパシパシ弾きまくる人もいれば、ふにゃ~っと柔らかく薬剤をガンガン吸い込む人もいるわけです。

白髪は基本的に黒髪よりもキューティクルが多く薬剤を弾きやすいので、染まりにくい性質があります。

私も美容室でかなりの数の白髪染めを施術してきましたが、殆どの方は一発で染まるものの200人に一人くらいは白髪がピンッピンして薬剤を弾きまくる人もいます。笑

なので、もしあなたがカラートリートメント、一回で綺麗に染めたい!と言うのであれば信頼出来る美容師さんに「自分は白髪染まりやすいか?」っと聞いておくことを強くオススメします。

カラートリートメントは連続して染めていけば、ジワジワと白髪が染まっていきますが、どうしても通常の白髪染めよりは薬剤のパワーが弱いので”一回では染まらない”人も出てきます。

以下に当てはまる人であれば、一回で染まる可能性も高いはず↓

染まりやすい白髪の髪質
・白髪が柔らかい
・今まで白髪染めで染まらなかったことは無い
・白髪染めなどでダメージを受けている
・毛が細い
当てはまらない人でも一回で染めるのは難しいというだけで、あって2回、3回と連続して染めればちゃんと染まる人は多いのでその点は安心して欲しい。

通常の白髪カラートリートメントとの違いとは?

カラートリートメントは普通の白髪染めに配合されるような”ジアミン”や”過酸化水素”などのパワーが強い薬剤が配合されていません。

白髪染めよりも髪や頭皮には段違いに優しいとも言えるのですが、キューティクルを強引に開くアルカリ剤も配合されていないので、どうしても染毛パワーは弱いんですね(汗)
⇛【元美容師が解説】白髪染めとカラートリートメントの5つの違いと選び方とは?

なので、いつもの白髪染めと同じ感覚で染めると「えっ?染まらないじゃん!」っと感じる可能性は高いです。

基本的には2回、3回と連続してジワジワと染めていく商品なので、あなたが「すぐに染めたい」「ダメージがあっても一回で染めたい」

と言うのであれば、通常の白髪染めを検討するべきです。ややネガティブな話で申し訳ないですが、この辺りのデメリット的な話って他のサイトは殆ど解説していませんよね(汗)

白髪染めもカラートリートメントも一長一短がある!と言う事はご理解頂ければ幸いですm(_ _)m

ここまでのまとめ
・カラートリートメントは通常の白髪染めよりも染まりにくい
・そもそもカラートリートメントはジワジワ染めていく物
・アルカリ剤等は配合されていないので、頭皮や髪のダメージはぶっちぎりで優しい

【129品検証】一回で染まりやすいカラートリートメントBEST3

もう一つお伝えしたいのが白髪カラートリートメントは商品によってぜんっっっぜん染まりやすさが違う!という点です。

もうね、130商品くらい購入⇛検証しまくったので分かりましたが、同じカラートリートメントでも染まらないものは全く染まらないです。

本当にコレテストしたのか?っと突っ込みたくなるほど、染まらないものもあります(汗)なんどチューブを握りつぶしたくなったことか・・・!

しかしながら逆に「おいおい、本当にこれカラートリートメントなのか?」って言いたくなるくらいガッツリ染まるものもあります。

「このカラートリートメントで一回で染まらないなら、カラートリートメントで一回で染めるのは諦めてください」

そう言い切れるくらいにしっかり染めるものもあるんです。

というわけで130商品検証しまくって分かった一回で染まるカラートリートメントを紹介していきたいと思います。

1、マイナチュレ トリートメント ダークブラウン

商品名 マイナチュレトリートメント
価格 約3380円 1g辺り約16,9円
容量 200g

⇛【最大64%OFF】返金保証付きマイナチュレ現在の価格、詳細はコチラ

【検証】7日後の色落ちは?マイナチュレトリートメント(ダークブラウン)の染まりを徹底レビュー!

いきなり本命から・・・130商品染め続けた中でぶっちぎりでしっかり染まって色持ちも良かったのがコレ。

実際に白の毛束、白髪の混じった毛束、ハイダメージ毛で染めてみたのですがいずれもしっかり染まりました。

今回はダークブラウンという色味で染めているのですが、本当に自然で深みのある”ブラウン”に染まっていますね。

肝心の白髪部分も「どこが白髪部分だった」っと言いたくなるほどしっかりカバー出来ています↓

私自身カラーリストとして1000人以上に白髪染めを施術してきましたが「これだけ染まるなら、もうこれだけで良いじゃん・・・」っと思ってしまった。笑

流石に普通の白髪染めと比べてしまうと、色落ちは早いです。が、トリートメント感覚で再染毛できるし、ダメージは0だし・・・

っと考えると「実は近い内に白髪染めはカラートリートメントが主流になっていくのでは?」っと危機感を覚える程、染まりが良かったです。

あなたの髪質によって染まりやすさは変わりますが、このカラートリートメントで染まらないのであれば、「カラートリートメントで染めるのは諦める」そのくらいで丁度良いかと思います。

更にトリートメント成分について『ペリセア』等のガチのトリートメント成分が配合されています。
【元美容師が解析】4つの補修成分はコレ!「マイナチュレカラートリートメント」を全力レビュー!

もう笑うしかないほど攻守最強。他のカラートリートメントよりも1次元、2次元くらいクオリティが高いのは間違いないですね。

⇛【最大64%OFF】返金保証付きマイナチュレ現在の価格、詳細はコチラ

2,利尻 ダークブラウン

商品名 利尻カラートリートメント
価格 約3240円(2160円) 1g辺り約17円(10.8円)
※()は定期購入時の価格
容量 200g

【1000円OFF】利尻カラートリートメントの現在の価格、詳細はコチラ!

【徹底検証】7日後の色持ちは?利尻カラートリートメント(ダークブラウン)の染まりを本気レビュー!

カラートリートメントランキングに大体上位に君臨してるカラートリートメントがコレ。

元祖白髪染めカラートリートメントとでも言うべき商品ですね。流石昔っからずーっと販売し続けられているだけあって染まりはGOOD!

白髪部分もカバー出来ていますし、白髪部分もほぼ完全にカバー出来ています。悔しいほどに・・・

ただし!若干色味が”紫味”があるダークブラウンで人を選ぶとまでは行かないですが、マイナチュレのような温かみのあるブラウンが好きな人には向いていないかも・・・

やや寒色系のブラウンが好き!という人や昔っから王道カラートリートメントを使いたい!という人向きかなぁと。

トリートメント成分については『加水分解ケラチン』『加水分解シルク』などの王道トリートメント成分は抑えられています。

肝心のコンブエキスは正直どうでも良いですが、トリートメント効果もまあまあ期待できるのはGOODですね。
【元美容師が解析】補修成分はイマイチか?「利尻カラートリートメント」をレビューした結果・・・

【1000円OFF】利尻カラートリートメントの現在の価格、詳細はコチラ!

3、スカルプD ボーテカラートリートメント  ダークブラウン

商品名 スカルプDトリートメント
価格 約2800円 1g辺り約14円
容量 200g

【15%OFF】スカルプDカラートリートメント現在の価格、詳細はコチラ!

【徹底検証】7日で色落ち?スカルプDトリートメント(ダークブラウン)の染まり具合をレビュー!

最後がコレ。スカルプDというと育毛系ブランドのイメージがありますが、カラートリートメントも中々優秀。

スカルプDが優れているのは、とにかく色味が綺麗!という点です同じダークブラウンでもメチャクチャ赤っぽく染まったり、逆にアッシュっぽく染まったりしてしまうカラートリートメントはかなり多いんです。

しかし!スカルプDは本当にTHEブラウンと言わんばかりに綺麗なダークブラウンに染め上げてくれます。

ただ、上記2つのカラートリートメントに比べるとやや白髪のカバー力は低いかも・・・っと言ってもしっかりカバー出来ていますし、カラートリートメント一発でこれだけ染まるなら文句は言えません。

今回の3つのカラートリートメントの中では最もコスパが良いのはメリットだと言えますね。

スカルプDカラートリートメント現在の価格、詳細はコチラ!

【結論】一回で染めるためには”髪質、商品、染め方”が重要!

「何度も染めるのは面倒くさいから一回で染まるカラートリートメントを使いたい!」という気持ちは分かります。

しかし!他のサイトではほぼ触れられて今無いのですが、やはり染まりにくい髪質の人はどんなに良いカラートリートメントを使っても、一発でキレーに染めるのは難しいです・・・

そしてもう一つが染め方です。こちらの記事でも解説しているのですが↓
【元美容師が解説】白髪染めカラートリートメントは染まらない?5つのコツを全力でお伝えします!

塗布量をケチってしまったり、放置時間をパッケージに書いてある通りの時間放置するだけだとかなり染まり難いです(汗)

これは通常の白髪染めでも同じ事が言えますが、どんなに薬剤のパワーが優れていても、技術力が無い美容師が白髪染めをすると”染め残し”があったりするのと同じことです。

そして!超重要なのが商品選び!本当にコレカラートリートメントなのか?!ってくらい染まらない商品も実はかなり多いです。

染まらない商品を使っていたら、いくら染まりやすい髪にしっかり塗布しても染まりません・・・

もし、あなたがカラートリートメントを検討しているなら、絶対に当記事で紹介している商品は検討してみてほしいです。

本当に100商品以上購入して膨大な時間とお金(涙)をかけて検証しているので、自信がありますので!

 

元カラーリストの私が86商品を購入&検証した結果、染まり,色味,色持ちが良い白髪染めトリートメントBEST5を発表します。

【86品検証】元美容師が激選!『白髪染めカラートリートメントBEST5』はコレだッ!

もし、あなたが「できるだけ明るめに染めたい」ならコチラのランキングも合わせて参考にしてみてくださいね↓
【2019】元美容師が86商品を検証「明るく染まる白髪染めトリートメント」TOP5を発表します。

この記事を読んだ人はコチラも読まれています。