【元美容師が口コミ】グローイングショット(ブラウン)7日検証した結果!

元美容師Mです。

今回は誰もが知る大手化粧品会社のPOLAさんが販売している『グローイングショット(ブラウン)』の色味や7日後の色持ち具合を徹底的にチェックしていきます。

グローイングショットはブラックとブラウンの2色展開なのもあって、他のカラートリートメントのダークブラウン系と比べると「明るい!」と感じてしまいました。

ただ、明るい色味であるものの”7日間経過後も上品なブラウンを保ち続けている”と感じたのが私の心からの本音だったりします。

という事で、実際に1000回以上はカラーリストとして白髪をカラーしてきた元美容師の私が、グローイングショットの色味やどんな人が使うべきか?を解説していきますね!

【染毛実験】染まり具合、色味、色持ちは?

どのくらい染まるのか?を客観的に観るために3つの毛束を用意!

いつもの用に白、白と黒が混ざった白髪、黄色みが強い毛束の3つを使って実験していきます。

白い毛束⇛色味具合チェック

黒と白が混ざったグレイの毛束⇛染まり具合チェック

黄色みのある毛束⇛黄色味が強い白髪の染まり具合チェック

を見ていきます。この手の毛束ってナイロン毛など人毛では無いものが多いですが、人間の毛と違うナイロンじゃ本当に人毛染まるのか?が判断できません。

今回はよりリアルな染まり具合いを再現するために、もちろん100%人毛を用意。

染毛直後の染まり具合チェック

乾燥状態で塗布し、30分放置した結果・・・

メーカーによっては「濡れた状態でも染まります」と記載されているカラートリートメントもあるのですが、しっかり染めたい場合はぜっったいに乾燥状態の方が染まりやすいです。

特に一番最初のカラーをしていない状態の髪はかなり色が入りにくいので、乾燥状態で30分程度はぜっったい置くべきです。

もし、あなたがカラートリートメントで白髪を染める場合はめんどくさくても、乾いた状態で塗布しましょう。

という事でグローイングショット(ブラウン)で染めた結果がコチラ↓
グローイングショット現在の価格、詳細はコチラ

グローイングショットはブラックとブラウンの2色展開で、今回は赤みのある結構明るい色のブラウンです。

白髪の本数が多い人や「絶対白髪をしっかり染めたい!」という人は不向きですが白髪が少なめ、「白髪は染めたいけど暗すぎる色は嫌だ!」という人にはちょうど良い色の濃さです。

赤みがあると言っても以前に当ブログで紹介した、ルプルプトリートメントと比較するとより自然な赤に感じられ、本当にナチュラルブラウンという感じ。
【徹底検証】3日で色落ちする?ルプルプトリートメント(ダークブラウン)の染まり具合を実験した結果・・・

ただ単に「赤く染めました!」ってわけじゃなく赤味の中にも、薄っすら黄色みが感じられる上品なブラウン!というイメージです。

そんなに嫌な赤みじゃないのであなたがよほど「赤みが大嫌い!」ってわけじゃないければ、満足度は高いブラウンだと思います 笑

では1つずつ毛束をチェックしていきましょう!

色味チェック(白の毛束)

まずは白の毛束で「色味」をチェック!上記でも書いた通り、とにかく赤いっ!ってわけじゃなく自然なブラウンに近い赤みです。

まさにレッドブラウン!

赤みの中にも黄色みを感じられ、当ブログで以前取り上げたかなり赤みの強いルプルプダークブラウンよりも、やや赤みが抑えられているという感じの赤み感です。
【徹底検証】3日で色落ちする?ルプルプトリートメント(ダークブラウン)の染まり具合を実験した結果・・・

「自然なブラウンが好み」、「赤みが強すぎるブラウンは好みじゃない!」という人には満足度は高い色味だと思います。

ただし!ダークブラウン系と比べるとやはり明るっ!と感じてしまった・・・

グローイングショットはブラウンと、ブラックの2色展開のみで「ダークブラウン」が用意されていないので

「グローイングショットはブラウンが、他のトリートメントのダークブラウンくらいの明るさかな?」

と勝手に妄想していたのですが、そんな事ありませんでした(汗)

誰がどう見ても、他のカラートリートメントのダークブラウンよりも明るいので、その点は注意した方が良いです。

染まり具合チェック(グレイの毛束)

今回の実験の中で最も白髪染め近いのがこの毛束です。誰がどう見ても「しっかり染まっている!」と言って頂けると思います。

明るさを見るとやはり染まり具合を見ると、他のカラートリートメントのダークブラウン系よりも結構明るめのブラウンです。

以前実験したルプルプのブラウンに比べると「本当に同じブラウンなのか?」っと疑いたくなるくらいしっかり染まっています。
【レビュー】3日で色落ちする?ルプルプトリートメント(ブラウン)の染まり具合を検証した結果・・・

他社のダークブラウンとブラウンの中間くらいの明るさという感じですね。毛束の中心辺りを見ると、結構明るく感じられます。

メッチャ綺麗なブラウンで個人的に大好きな色味具合です 笑

黄色みが強い白髪の染まりチェック

黄色みが強い毛束もしっかり染まってます。黄色みがあるとはいえ、赤っぽさはやや感じます。

といっても嫌らしい赤っぽさじゃなく自然なレッドブラウンくらいの赤みですが、やはり赤みは絶対嫌い!という人は避けたほうが良い色味だと言えます。

逆にあなたが「多少赤みがあっても綺麗ならOK!」というならば、最高に綺麗な色味、染まり具合だと思います。

色持ちチェック(7日後の色持ちは?)

カラートリートメントで染まり具合の次に気になるのが色持ち!です。

染めた直後にいくらしっかり染まっていようと、たった1日2日で色落ちしまくりだったら、白髪染めとは言えません。

染め直せば染め直すほど、コストも時間もかかりますし・・・

ただ単に3日放置しただけでは、実際の色落ち具合を判断できませんので、一番色落ちの原因となる”シャンプー”で7日後の色落ち具合を再現してきます。

3つの毛束をすすぎ⇛シャンプー⇛ドライを3回ほど繰り返して、7日後の色落ち具合を再現していくってわけですね。

7日経過後の全体の毛束がコチラ!↓

比較する為に今一度、『染めた直後』の全体の毛束も見ていただきたいです↓

7日経過後の方が全体的に色味が薄くなっているのが確認できます。

特に白の毛束を比較するとかなり薄くなっていますね。とはいえカラートリートメントでこれだけ色味が持つなら合格!といえます。

では1つずつ色落ち具合をチェックしていきましょう!

色味チェック(白の毛束)

染毛直後の画像↓
7日経過後の画像↓

染めた直後と比較すると、全体的に色味が薄くなっているのが確認できるかと思います。

特に毛先辺りに注目すると、染めた直後の画像はしっかり色味が入っているのですが、3日後の方を見ると色落ちして1トーン明るくなっています。

ただ 色落ちしていいるとはいえ、まだ染料は毛髪にかなり残っていますし、誰が見ても染まっている!と思うはず。

7日後染まり具合チェック(グレイの毛束)

染毛直後の画像↓
7日経過後の画像↓

もっとも実際の白髪に染めた場合に近いのがこの毛束ですが・・・

やはり全体的に色味が薄くなっています。なんというか染めた直後よりも赤みが全体的に落ちて、やや黄色みを帯びたブラウンに近い色になりました。

赤の染料はカラーの染料の中でも、最も色落ちしやすい色味なのでカラートリートメントの中の赤の染料がシャンプーによって落ちてこのような色味になったと推測できます。

赤みが落ちたとは言え、まだまだ白髪はしっかり染まっていてボカせています。GOOD!

黄色みが強い白髪の染まりチェック

染毛直後の画像↓
3日経過後の画像↓最後にチェックするのが黄色みが強い毛束です。これが一番特徴的。っというか色味がめっちゃ変わりました 笑

他の2つの毛束は赤茶っぽい色味だったのですが、黄色の毛束に関してはほんとーーに少しですが、マット(緑)感が出てきています。

恐らく、これはカラー剤の中に配合される青の染料と赤の染料の内、赤の染料がシャンプーによって落ち、青の染料が残ったためマット感が出ているのかと推測できます。

赤の染料はカラー剤の染料の中でも最も落ちやすい色味で、青+黄色で緑っぽくなりますので・・・

マット感が出ていると言っても不自然な緑でなく、寒色系ブラウンって感じなので私的には大好きな色味。

ただ、あなたの白髪が黄色っぽい場合で「緑っぽいのは嫌だ!」という場合は避けた方が良いかと思います。

【結論】色持ち良し!色味よし!ただし・・・

やや赤みがあるレッドブラウンと言う感じですが、嫌らしい赤っぽさじゃなくホントに上品なレッドブラウンという感じの染まり具合でした。

色持ちについては、流石にシャンプーを7日くらい繰り返せば、色落ちしやすい赤みが先に落ちていきます。

が、だからといって色落ちが早い!というわけでもなくレッドブラウン⇛モカブラウンに変化したような感じで、すぐに白髪が浮き出てくるという感じじゃありません。

というか、「カラートリートメントってこんなに色持ちするんか!」とやや衝撃を受けたくらいです(汗)

ただ上の方でも書いたとおり、グローイングショットはブラックとブラウンしか無いので、仕方ないのですがブラウンは結構明るめです。

もし、あなたが「白髪がメッチャ染まりにくい!」「明るい色は嫌だ!」ということであれば、グローイングショットブラウンは向いていません。

逆に「カラートリートメントしたいけど、暗くなりすぎるのは嫌だ!」「白髪染めで染まらなかったことはない!」という人はグローイングショットブラウンを選択技に入れるべきです。

ぜひぜひ、参考にしてみてださいね!
⇛【モニターの口コミ有】グローイングショット現在の価格、詳細はコチラ

元カラーリストの私が86商品を購入&検証した結果、染まり,色味,色持ちが良い白髪染めトリートメントBEST5を発表します。

【86品検証】元美容師が激選!『白髪染めカラートリートメントBEST5』はコレだッ!

もし、あなたが「できるだけ明るめに染めたい」ならコチラのランキングも合わせて参考にしてみてくださいね↓
【2020】元美容師が86商品を検証「明るく染まる白髪染めトリートメント」TOP5を発表します。

この記事を読んだ人はコチラも読まれています。