元美容師Mです。

ニキビ用化粧品で知名度の高いプロアクティブさんが販売している、白髪用カラートリートメント『髪萌カラートリートメント』全2色の染まり具合&7日後の色持ちを徹底比較していきます!

他のメーカーのカラートリートメントと違って”ダークブラウン”と”ナチュラルブラック”の2色しか展開していないのですが、どちらのカラーも染まりが悪いッ!っと感じたのが私の本音です(汗)

正直言ってしまうと、私が検証した限りだと市販のよく染まるカラートリートメントよりも、色の入りも色持ちも明らかに悪いんです。

では、どのような色味に染まるのか?どの程度色持ちするのか?私が実際に染めた毛束を画像で見ていきましょう!
髪萌カラートリートメントの現在の価格、詳細はコチラ

【染毛実験】染まり具合、色味、色持ちは?

どのくらい染まるのか?を客観的に観るために3つの毛束を用意!

いつもの用に白、白と黒が混ざった白髪、黄色みが強い毛束の3つを使って実験していきます。

白い毛束⇛色味具合チェック

黒と白が混ざったグレイの毛束⇛染まり具合チェック

黄色みのある毛束⇛黄色味が強い白髪の染まり具合チェック

一番左の白の毛束ではカラートリートメントの”色味”、中央の白髪の毛束では”白髪に染めた時の染まり具合”、そして一番右の黄色の毛束では黄色い毛束

に染めた時の染まった感じを見ていきます!

そして、記事の後半では”7日後の色持ち”を検証するため、ただ7日感放置するのではなく”シャンプー”を7回ほど繰り返し、より現実に近い色持ち具合を検証していきます!

『ダークブラウン』

髪萌シリーズはカラートリートメントとしては珍しく、2色しか展開していないので最も明るいのがこの”ダークブラウン”になります。

ダークブラウンというと、暗すぎず明るすぎない深みのあるブラウンをイメージしますが、髪萌のダークブラウンはとにかく明るい!

「あれ?ダークブラウンで染めたよね?」っと自分を疑ってしまうほど、色味が薄いんです・・・

ではどのような色に染まるのか?実際に毛束に染めた画像をご覧ください↓

ダークブラウン 毛束に染めた直後

ぐぬぅ・・・これは誰がどう見ても、ダークブラウンでは無いような気がします・・・

他メーカーさんが販売しているダークブラウンよりも、2,3段階は明るい設定で”アッシュブラウン”のような色味に染まっています。

色味的にもやや寒色系の色味なので、白髪をカバーするのに向いている色ではないですし、そもそも染まりが悪いので染毛直後に関わらず、白髪部分も”丸出し状態”です(汗)

一度に2回、3回連続で染めてあげれば、更に色味は入っていくかとは思いますが、一回でこれだけしか染まらないのは正直言ってキツイ。

市販のものでも一回でもっと色が入る商品はいくらでもありますし、あえてコレを選ぶ理由も無いような。。。

ダークブラウン 7日経過後

続いて7日経過後の毛束ちゃん達がコチラ。誰が見ても1秒以内に分かるほど、退色が進んでいますね。

染毛直後は染まりが悪いなりにほんの~り、ブラウン味もありました。

が!7日経過するとほんのり感じたブラウン味すら消え失せて、”ベージュ”くらいにまで色が変化しちゃっています。

白髪部分に関して言えば、染毛直後から”白髪丸出し”だったのが、”白髪全開”状態です(汗)

私自身、今まで50種類以上は白髪カラートリートメントを検証していきましたが、染まり&色持ちは5本の指に入るくらいワーストだと思います。
【徹底検証】7日後の色持ちは?髪萌カラートリートメント(ダークブラウン)の染まりを全力レビュー!

『ナチュラルブラック』

髪萌カラートリートメントで最も暗いカラーがこのナチュラルブラックですね。ただ、一番暗いと言っても、ダークブラウン同様にかなり色の入りが悪いです。

あまりにも、色の入りが悪く色味が薄いのでブラックというよりも、”ダークグレー”みたいな色味になっちゃっています・・・

では実際にどのような色味に染まるのか?色持ちはどうなのか?見ていきましょう!

ナチュラルブラック 毛束に染めた直後

まずは染毛直後の毛束を見ていきます。ナチュラルブラックにしては、明らかに明るッ!っと感じてしまったのが私の染めてみた第一印象です。

暗くなりすぎない”ナチュラル”なブラックを目指しているのだとは思いますが、それにしたってちょっとブラックにしては明るすぎです。

色味に関しても変に青みが強いので、黄色みの強い毛束に関してはやや”緑味”も出てきちゃっていますね。

更に言うと、白髪部分の染まりに関しても色が薄いのもあって”白髪丸出し”状態の毛もチラホラと見かけられます。

「暗いけどしっかり白髪を染められる」というのがブラック系カラーのメリットであるべきはずなのに、髪萌のブラックは明るいし染まらないっと感じちゃいました(汗)

ブラック系のカラーでこの染まり方はちょっとキツイものがありますね・・・

ナチュラルブラック 7日経過後

そして7日経過後の色持ち具合ですが、こちらもワーストレベルの色持ちの悪さです。

染毛直後は染まりが悪いなりに、一応は”ダークグレー”程度に染まっていました。しかし!7日も経過すると”ダークグレー”に染まっていたのが、”アッシュ”に見えるくらい退色しちゃっていますね。

中央の白髪が混じった毛束に関しても、元々染まりが悪かったのが更に退色して毛束全体の白髪が露出しちゃっています。

むむぅ・・・ブラウンと同様にブラックに関してもこれだけでしっかり白髪を染めるというのはかなり難しいかと思います。

更に黄色味の強い毛束に関しては退色して染料が落ちたからか、緑っぽさが更に増していますね。

あなたが黄色味の強い白髪である場合や、元々白髪染めをしていて髪に黄色味があるのであれば、同じように緑っぽくなる可能性もあります。

っという点を考えても「緑ッぽくなるのは絶対に避けたい!」と言う人は避けて置いたほうが無難かと(汗)
【検証】7日も色持ちしない?髪萌カラートリートメント(ブラック)の染まりを全力レビューした結果・・・

【結論】髪萌の選び方とは?

本音を言ってしまうと、白髪カラートリートメントとしては髪萌をオススメ!とは言えないかなぁと言うのが正直なところ。

2500円程度という価格設定にも関わらず、染毛直後の染まりはよく染まる市販品よりも明らかに劣っているし、色持ちに関しても検証した中ではワーストレベル。

この商品だけでしっかり白髪を染める!というのはかなり厳しいところがあるかと。

髪萌を使うとするならば「白髪染めをしていて色が落ちて来たら髪萌で染料を補充する」と言う感じで使うのが良いのかなぁと思います。

これだけで、しっかり染めようと思ったら、何度も何度も繰り返し染毛しないと難しいでしょうし、それだとお金も手間もかかりまくりんぐです。。。

もし、あなたがどうしても髪萌カラートリートメントを使ってみたい!というなら以下のように選んで行くと良いかと↓

絶対に暗くしたくない&既に白髪染めをしていて、退色してきた⇛ダークブラウン

アッシュ系の色味が好き、ダークグレーに染めたい⇛ナチュラルブラック

髪萌カラートリートメントの購入を検討している人は、ぜひ参考の1つにしてみてくださいね!
髪萌カラートリートメントの現在の価格、詳細はコチラ

元カラーリストの私が86商品を購入&検証した結果、染まり,色味,色持ちが良い白髪染めトリートメントBEST5を発表します。

【86品検証】元美容師が激選!『白髪染めカラートリートメントBEST5』はコレだッ!

もし、あなたが「できるだけ明るめに染めたい」ならコチラのランキングも合わせて参考にしてみてくださいね↓
【2020】元美容師が86商品を検証「明るく染まる白髪染めトリートメント」TOP5を発表します。

この記事を読んだ人はコチラも読まれています。