【元美容師が評価】髪萌カラートリートメント(ブラック)7日後の色持ちを検証!

元美容師Mです。

ニキビ化粧品としての知名度がかなり高いプロアクティブさんが販売している『髪萌カラートリートメント(ナチュラルブラック)』の色味や7日後の色持ちを画像を交えて解説していきます!

結論から言ってしまうと、他のメーカーのブラック系の色よりもかなり色味や染まり、色持ちは悪いです(汗)

っというのもブラックというネーミングなのに「えッ?本当にコレブラックだよね?」っと問いただしたくなるほど、暗く染まらないんです。

ではどの程度に染まるのか?色持ちはどの程度持つのか?実際の画像を見ていきましょう!
髪萌カラートリートメントの現在の価格、詳細はコチラ

【染毛実験】染まり具合、色味、色持ちは?

どのくらい染まるのか?を客観的に観るために3つの毛束を用意!

いつもの用に白、白と黒が混ざった白髪、黄色みが強い毛束の3つを使って実験していきます。

白い毛束⇛色味具合チェック

黒と白が混ざったグレイの毛束⇛染まり具合チェック

黄色みのある毛束⇛黄色味が強い白髪の染まり具合チェック

白の毛束では純粋なカラートリートメント”色味”を見ていき、中央の毛束ではカラートリートメントでの”白髪の染まり具合”

黄色の毛束では”黄色みの強い毛”に染めたときの色味や染まり具合をチェックしてきます。白髪と一言で言っても、真っ白では無く黄色っぽい白髪の人も多くいるので参考になるはずっ!

そして、記事の後半では7日後の色持ち具合をチェックするために、最も色落ちの原因とも言える”シャンプー”を7回ほど繰り返すことで実際の7日後の色持ち加減を見ていきます。

染毛直後の染まり具合チェック

乾燥状態で塗布し、30分放置した結果・・・

メーカーによっては「濡れた状態でも染まります」と記載されているカラートリートメントもあるのですが、しっかり染めたい場合はぜっったいに乾燥状態の方が染まりやすいです。

特に一番最初のカラーをしていない状態の髪はかなり色が入りにくいので、乾燥状態で30分程度はぜっったい置くべきです。

髪萌のパッケージ裏にも「10分~15分放置して流す」っと書かれてはいるのですが、白髪の染まりやすさは千差万別。っというか10分置いただけでたった1発で染まる人の方が少数なのは間違いないです。

もし、あなたがカラートリートメントで白髪を染める場合はめんどくさくても、乾いた状態で塗布しましょう。

という事で髪萌カラートリートメント(ナチュラルブラック)で染めた結果がコチラ↓
むむッ!ブラックっというネーミングの商品の割にはかなり明るく”ダークグレー”程度の染まりに留まっています。どう見てもブラックにしては明るいですね・・・なんかちょっぴり緑がかっている感じもしますし(汗)

他メーカーさんのナチュラルブラックと比較しちゃうと、かなり明るめのカラーに設定されています。

なのであなたが「暗めでも良いから、しっかり白髪を染めたい!」と思って使うと、想像以上に明るく染まってしまい満足度はかなり低いかと。

では毛束を1つずつチェック!していきましょう!

色味チェック(白の毛束)

まずは純粋な”色味”をチェックするために白の毛束をチェック!上記でも挙げたように黒にしてはかなりかなり明るいカラーです。

一回しか染めていないのですが、他のカラートリートメントのナチュラルブラックは一発でももっともっとしっかり染まるものもありますからね。
【レビュー】染まり悪い?フラガール(ナチュラルブラック)7日後の色持ち&色味を徹底検証!

正直に言っちゃうと「かなり染まり悪い!!」っと思っちゃったのが私の本音です・・・

ナチュラルブラックを選ぶ方は「ある程度黒くても良いから、白髪をしっかりめに隠したい」と言う人が大半だと思われますが、この染まり具合だとしっかり白髪を隠すのはちょっと難しいかと。

染まり具合チェック(グレイの毛束)

続いて、白髪の毛束でどの程度白髪がカバーできるのか?をチェック!っと言いたいところなんですが・・・

私が今まで50種類以上検証してきたカラートリートメントの中でも、かなり白髪部分の染まりが悪いです(汗)

普通、このようなブラック系のカラーって染料が濃く配合されているので、割としっかりめに白髪部分も染まるものなんです。

が!髪萌のブラックは染毛直後にも関わらず、”白髪丸出し”状態の毛がチラホラ見かけられます。ちょっとブラック系のカラーでこれはOUTとしか言いようがありませぬ。

黄色みが強い白髪の染まりチェック

続いて黄色味の強いブリーチ毛。これはブリーチ処理をしている毛なだけあって、かなりのハイダメージ毛です。

基本的にハイダメージ毛の方がしっかり染料が入るのもあって、上記2つの毛束よりも暗めに染まっていますね。

ただ、色味的に若干ではあるものの、”緑味”を感じますので、あなたが「緑っぽいのは嫌い!」っというなら避けたほうが良いかもしれません。

7日後の色味や色持ちをチェック!

続いて染毛直後と同じくらい大事な大事な、7日後の”色持ち具合”です。どんなに染毛直後がガッツリ綺麗に染まろうとも、たったの数日で色落ちしているようじゃ、お金もコストもかかるまくります。

で、今回の髪萌ブラックなんですが、染毛直後の染まりが悪い時点からうっすら感づいていますが、色持ちもかなり悪いです(汗)

論より証拠!っということで、コチラの7日経過後の画像を見てください↓

いかがでしょうか?これを見て「この染まり具合はブラック系のカラーだ!」っと言う人はまずいないんじゃないかと。

白の毛束に関しては”ダークグレー”っぽく染まっていたのが退色して、”アッシュ”くらいにまで色味が変化していますし、白髪の毛束はもうどこ染めたの?っと問いただしたくなるほど白髪部分が露出してしまっています。

今一度、染毛直後の毛束と比べて見て頂きたいです↓

こうして比べてみると、染毛直後の方が染まりが悪いとは言え、染料が毛髪に留まっているのが確認出来ます。

比べて7日後の方は、、、う~ん。ちょっとこれは擁護でき無いほどの退色具合です。

では、7日後の毛束がどの程度色落ちしているのか?色味はどう変化しているのか?1つずつチェック、チェック!

【7日後】色味チェック(白の毛束)

染毛直後の画像↓
7日経過後の画像↓
まずは色味の変化をチェック。染毛直後からしてブラックとは言い難いほど染まりが悪いのですが、一応”ダークグレー”程度には染まっていました。

しかし!7日後の方に目を向けると見るも無残に”アッシュ”程度にまで退色しちゃっています。。。

暗めにしっかり染めたい人がブラック系のカラーを選ぶと思うのですが、この色味では「明るすぎて思った色と違う!」っと感じる人が多いんじゃないかと。

地毛の暗さよりもかなり明るいので、白髪と地毛に馴染ませるのってのも難しいですし・・・う~ん、微妙すぎ。

【7日後】染まり具合チェック(グレイの毛束)

染毛直後の画像↓
7日経過後の画像↓
一番の問題はコレ。白髪部分の染まり具合がかんなり悪いって点です。

染毛直後からして、”白髪丸出し”状態の毛がチラホラ見かけられていましたが7日も経過すると、もはや全体的に白髪が露出状態になるまで退色してます。

ぐぬぬ・・・有名化粧品メーカーさんが販売しているので、もっとしっかり白髪をカバー出来ると思ったのですが、これじゃあ1000円程度の市販カラートリートメント以下と言わざるを得ません(汗)

市販のカラートリートメントも染まるものから染まらないものまで、ピンキリではありますがそれでも今回の髪萌よりは染まるものが多いです。
【レビュー】染まり悪い?フラガール(ナチュラルブラック)7日後の色持ち&色味を徹底検証!

髪萌カラートリートメントの価格帯(2500円弱)でこの色持ちの悪さは、ちょっとキビシイなぁっと思っちゃったのが私の本音。

【7日後】黄色みが強い白髪の染まりチェック

染毛直後の画像↓
7日経過後の画像↓

続いて黄色の毛束ですが、コチラも画像をみて1秒で分かるほど退色が激しいですね(汗)

一応ダメージが多きい毛束なので、染毛直後は染料がガッツリ目に入っていましたが、7日経過するとこれまたガッツリ染料が落ちて”アッシュグレー”のような色味になっています。

更に言うと染料に配合されている青の染料と、毛髪の黄色味が混じってマット(緑)感が更に増しています。

もし、あなたの白髪の黄色みが強い場合は同じように、緑っぽく色が変化する可能性があるので要注意です。

【結論】色味、色持ち、染まり全てに置いて微妙。

私自身、カラーリストとしても1000人以上は白髪染めを施術してきましたが、ちょっと今回の髪萌ブラックだけで白髪をカバー出来るとは到底思えません。

あなたが白髪染めをしていて、色が明るくなってきたから染料を追加する意味合いで使うなら、、、まあありかもしれません。

しかし!ブラックというネーミングの割にかなり明るいという点。染毛直後からして、白髪部分がかなり見えてしまっている点。7日後の退色具合が激しい点。

この3つの点を考慮すると、あえてこの髪萌カラートリートメントを選ぶ理由は無いかと・・・価格も決して安くないですし。

もし、あなたがしっかりめに染めたい!とナチュラルブラックを検討しているなら、私は今回の髪萌ブラックはちょっとオススメとは言えませんね。(すいません)

髪萌のブラックを検討している人はぜひぜひ、当記事を参考の1つにしてみてくださいね!
髪萌カラートリートメントの現在の価格、詳細はコチラ

髪萌カラートリートメントの色選びで迷いに迷っている人は、ぜひ参考にしてみてください↓
【全2色比較】あなた向きの色はどれ?『髪萌カラートリートメント』の染まり&色持ちを評価してみました。

元カラーリストの私が86商品を購入&検証した結果、染まり,色味,色持ちが良い白髪染めトリートメントBEST5を発表します。

【86品検証】元美容師が激選!『白髪染めカラートリートメントBEST5』はコレだッ!

もし、あなたが「できるだけ明るめに染めたい」ならコチラのランキングも合わせて参考にしてみてくださいね↓
【2020】元美容師が86商品を検証「明るく染まる白髪染めトリートメント」TOP5を発表します。

この記事を読んだ人はコチラも読まれています。