【元美容師が評価】フラガール白髪トリートメント(アッシュブラウン)7日後の色持ちを検証!

元美容師Mです。

市販の白髪カラートリートメントでも人気商品『フラガールカラートリートメント』のアッシュブラウンの染まり具合&7日後の色持ち具合を徹底検証していきます!

私自身、全てのフラガールシリーズを検証してきましたが、今回のアッシュブラウンはシリーズの中でも染まりがかなり悪めな印象です。

以前検証したフラガールのナチュラルブラウンなんかはかなり色味も良かったし、色持ちも優れていたのですが、フラガールはカラーによって当たり外れがかなり激しいようで・・・

もし、あなたがフラガールシリーズの購入を検討しているなら、ぜっったいに当記事を最後まで読んでから購入して頂ければと思います。

【染毛実験】染まり具合、色味、色持ちは?

どのくらい染まるのか?を客観的に観るために3つの毛束を用意!

いつもの用に白、白と黒が混ざった白髪、黄色みが強い毛束の3つを使って実験していきます。

白い毛束⇛色味具合チェック

黒と白が混ざったグレイの毛束⇛染まり具合チェック

黄色みのある毛束⇛黄色味が強い白髪の染まり具合チェック

そして、記事の後半では7日後の色持ち具合をチェックするために、最も色落ちの原因とも言える”シャンプー”を7回ほど繰り返すことで実際の7日後の色持ち加減を見ていきます。

染毛直後の染まり具合チェック

乾燥状態で塗布し、30分放置した結果・・・

メーカーによっては「濡れた状態でも染まります」と記載されているカラートリートメントもあるのですが、しっかり染めたい場合はぜっったいに乾燥状態の方が染まりやすいです。

フラガール裏面の説明にも「10分放置」と書かれており、たったの10分で染まるようなニュアンスで書いてあります。

が!1000人以上を白髪染めしてきた私の経験から言って、10分放置しただけで白髪が染まる人って極々極少数です。

特に一番最初のカラーをしていない状態の髪はかなり色が入りにくいので、乾燥状態で30分程度はぜっったい置くべきです。

もし、あなたがカラートリートメントで白髪を染める場合はめんどくさくても、乾いた状態で塗布しましょう。

という事でフラガールカラートリートメント(アッシュブラウン)で染めた結果がコチラ↓
アッシュブラウンといネーミングの商品なだけ合って、温かみのあるブラウンの中にもアッシュ特有の青っぽさもほんの~り感じられます。

ただ、色味に関してはもうちょっとアッシュ感が出ていてもいいかなぁっというのが正直な所。

パッケージの色はかなりグレーっぽい色なんでこんな感じに染まるのか?っと期待して使ってみると、思ったよりもアッシュ感がなくてガッカリするかもです。

で、肝心の染まり具合なんですが、フラガールシリーズ内の中では”悪め”です。最も悪いってほどじゃあ無いんですが、染まりも色持ちも悪めッと言った所。

では1つずつ毛束を見ていきましょう

色味チェック(白の毛束)

まずは白の毛束で、純粋な”色味”をチェックしていきます!アッシュブラウンなので確かにブラウンの中にもアッシュっぽさは”ほんのり”感じられるのですが、控えめなアッシュ感です。

良く言えば、万人受けするブラウンにアッシュをチョイ足ししたようなカラー。悪く言うとアッシュ感の薄いブラウンといった感じ。

あなたがアッシュが大好きで一目でアッシュ!っと分かるくらいの色味を目指しているなら、絶対に物足りないとは思いますが、逆にほんのりアッシュ感が欲しいくらいなら満足できる色味かと思います。

ただ、染料が薄いのか?色の入りはちょっと悪いですね・・・全体的にもう少し深い色味に染まれば尚良でした。

染まり具合チェック(グレイの毛束)

続いて白髪部分の染まり具合ですが、これが結構染まりが悪いんです。まあ、カラートリートメントなので一発でしっかり染めるのはどんなカラートリートメントでも難しいのですが。。。

にしても、2000円クラスのカラートリートメントにしては、”白髪浮き”が多く目立ちますし、もうちょい白髪部分をボカせてもいいかと思います。

う~ん、この程度の染まり具合だったら、半値程度で購入できる『シエロ』のカラートリートメントの方が、まだ染まりも色味もいいかと思います。↓
【検証】7日も色が持たない?シエロ カラートリートメント(ディープブラウン)の染まりを徹底レビュー!

黄色みが強い白髪の染まりチェック

そしてハイダメージな黄色みの強いブリーチ毛での結果です。ダメージをかなり負っているせいもあってか染料が多く入り、やや赤みも出てきています。

アッシュブラウンというより、もはや普通のブラウンですね。もし、あなたが白髪染めやパーマ等を繰り返してハイダメージ毛ならこのように、思ったよりも暗めに染まり赤っぽさが出てくるので要注意。

7日後の色味や色持ちをチェック!

そして、染毛直後の染まり具合と同じくらい重要なのが、『7日後の色持ち』です。

カラートリートメントの頻度が高くなればなるほど、お金も手間もかかりまくりますし、結局美容室行ったのとそんなに変わらないじゃん!ってことにもなりますので。

で、今回のフラガールのアッシュブラウンは染毛直後の染まりが悪い割に、色持ちはまあまあ持ちます。最初の染まりが悪いので「絶対にすぐに色落ちするだろ!」っと思ったのですが、意外にしぶとく染料が残っているんですよ。 笑

っということで実際に7日経過した毛束がこちら↓

もちろん、7日も経過しているので退色はしていますが、染毛直後の染まりの悪さの割には染料がしっかりめに残っています。

まあ、最初の染まりが悪いのでその時点でちょっと使いづらいのは間違いないんですけどね・・・

染毛直後の毛束ともう一度比べてみてくださいね↓

比べるとやはり染毛直後の方が濃いめなのは分かりますが、7日経過後も意外に染料が残っています。

ではどの程度、退色しているのか?どの程度白髪をカバー出来ているのか?チェックしていきましょう。

【7日後】色味チェック(白の毛束)

染毛直後の画像↓
7日経過後の画像↓
まずは色味の変化をチェック。拡大してみると退色加減がハッキリ分かりますが「思ったよりは」退色が抑えられている印象。

染毛直後が”アッシュブラウン”と言う感じの、アッシュの中にも温かみを感じる色味でしたが、7日経過してブラウンの温かみが薄れた感じ。

やや赤みが強くでて、”バイオレットブラウン”的なカラーになっていますね。

日にちが経った事で多少色味は変化していますが、いきなり赤みが強烈に出てきたり、黄色みが出てきたりなどは無いのでその点はGOOD!色味の変化での使いにくさは感じません。

【7日後】染まり具合チェック(グレイの毛束)

染毛直後の画像↓
7日経過後の画像↓

続いて白髪部分の染まりですが、、、染毛直後からして”白髪浮き”が目立ちまくりだったので「7日経過すると完全に白髪が露出するだろうな~」っと予想していました。

ただ、意外にも染料がしぶとく毛髪に残っており”思ったより”退色していません。

当然、染毛直後と比較しちゃうと白髪浮きしている毛が増えている感じはしますが、これだけしぶとく残っているなら”一度に複数回染毛する”など対策しだいでは使ってみるのもアリかなぁと。

あなたの白髪の染まりやすさや白髪の本数にもよって変わってはきますが、4,5日に一度再染毛していけば、白髪部分はカバー出来るんじゃないかと思います。

【7日後】黄色みが強い白髪の染まりチェック

染毛直後の画像↓
7日経過後の画像↓

続いて、黄色味の強いブリーチ毛ですが、、、こちらについてもしぶとく染料が残っております。笑

染毛直後のツヤ感などは完全に失われているものの、まだブラウン感はしっかり感じられます。

ただ、アッシュブラウンというよりもナチュラルなブラウンなので、あなたの白髪の黄色みが強い場合、アッシュ感はそこまで出ないと思ったほうが良いですね。

【結論】染まりは悪いが、色持ちはGOOD!

正直言うと、染めた直後は「2000円くらいするのに、これしか染まらないのかい!」っと若干怒りで頬がプルプルしてしまいましたが・・・

染毛直後の染まりの悪さとは裏腹に、7日経過後の色持ちに関しては、中々しぶとく染料が残ってくれます。

一回染めだとちょっと使い物にならないですが、一度に3,4回染めるなど工夫して使う分にはありかと思います。

ただ、複数回染める場合はもちろんその分、染料がどんどん毛髪に蓄積していくのでかなり暗めに染まってしまう可能性はありますけどね・・・

記事の冒頭でもお伝えしたように、全てのフラガールシリーズを検証してきましたが、染まりに関しては「悪い」が色持ちは「思ったよりも良い」っという感じですね。

もし、あなたがフラガールのアッシュブラウンを検討しているなら是非是非、当記事を参考にして頂ければ幸いです!

フラガールシリーズを全色比較しました!どの色が良いのか?迷っているあなたは要チェックです↓
【全5色比較!】色を選びに注意!「フラガール カラートリートメント」の染まり&色持ちをレビュー!

元カラーリストの私が86商品を購入&検証した結果、染まり,色味,色持ちが良い白髪染めトリートメントBEST5を発表します。

【86品検証】元美容師が激選!『白髪染めカラートリートメントBEST5』はコレだッ!

もし、あなたが「できるだけ明るめに染めたい」ならコチラのランキングも合わせて参考にしてみてくださいね↓
【2020】元美容師が86商品を検証「明るく染まる白髪染めトリートメント」TOP5を発表します。

この記事を読んだ人はコチラも読まれています。