【元美容師が評価】キラリ白髪トリートメントムース(ダークブラウン)7日後の色持ちを検証!

元美容師Mです。

キラリ(kirari)カラートリートメントムース(ダークブラウン)の7日後の色持ち、染まり具合を徹底検証していきます!

以前も同シリーズの”ライトブラウン”を検証したのですが、ライトブラウンは色味に関しては綺麗なブラウンで文句無し!って感じでした。

ただ、色持ちが悪めだったのですよねぇ。。。

で今回のダークブラウンはライトブラウンよりも一段階暗めの色設定なだけあって、ライトブラウンよりもかなり色持ちが良いです。

では、どのような色味に染まって、何日くらい色が持つのか?!を実際に染毛した毛束を使って解説していきますね!
⇛【20%OFF&特典付】キラリとろ~りムースの現在の価格、詳細はコチラ!

【染毛実験】染まり具合、色味、色持ちは?

どのくらい染まるのか?を客観的に観るために3つの毛束を用意!

いつもの用に白、白と黒が混ざった白髪、黄色みが強い毛束の3つを使って実験していきます。

白い毛束⇛色味具合チェック

黒と白が混ざったグレイの毛束⇛染まり具合チェック

黄色みのある毛束⇛黄色味が強い白髪の染まり具合チェック

一番左の毛束では、カラートリートメントの純粋な”色味”をチェック。そして中央の白髪交じりの毛束では実際に白髪に染めた時にどれだけカバー出来るかをチェックしていきます。

黄色の毛束では黄色みの強い毛束に染めた時にどういう色味に染まるのか?をチェック。

記事の後半では7日後の色の持ち具合を見るために、”シャンプー”を7回繰り返し、実際の色持ちに近い色持ち具合を見ていきます。

染毛直後の染まり具合チェック

乾燥状態で塗布し、30分放置した結果・・・

メーカーによっては「濡れた状態でも染まります」と記載されているカラートリートメントもあるのですが、しっかり染めたい場合はぜっったいに乾燥状態の方が染まりやすいです。

キラリの使用方法にも「塗布してから10分程度放置」っとは書かれていますが、白髪の染まりやすさは千差万別。

むしろ、10分でしっかり染まる人の方がかなり少数だと思って間違いないです。

特に一番最初のカラーをしていない状態の髪はかなり色が入りにくいので、乾燥状態で30分程度はぜっったい置くべきです。

もし、あなたがカラートリートメントで白髪を染める場合はめんどくさくても、乾いた状態で塗布しましょう。

という事でキラリカラートリートメントムース(ダークブラウン)で染めた結果がコチラ↓

グーーーッドっ!ダークブラウンらしい深みのあるブラウンに染まり上がりました。

本当にちょっぴり”紫”っぽさも感じられますが、気になるほど強い紫ではないですし、むしろブラウンに上品さを与えている感じ。

無理矢理、気になる点を突くとするなら、ダークブラウンにしてはやや暗めの色味かなぁっと言ったくらいですね。

キラリのム-スの中では2番めに暗いカラー設定なのですが↓
以前のライトブラウンと比較すると大分暗めに感じました。

っということで、1つずつ毛束をチェックしていきましょう!

色味チェック(白の毛束)

まずは純粋な”色味”をチェックする為に、白の毛束を見ていきます。

上記でも挙げたようにほんの~りヴァイオレット(紫)が感じられる、深みのあるダークブラウンに染まります。

ブラウンと言う割には、「ほんの少し暗めかなぁ?」と感じられなくもないですが、白髪は本当に染まりにくい人もいますのでこのくらいの色設定でもありかと。

色味関してはほぼ文句無しっ!っというのが、元カラーリストの私の心からの本音ですね。

染まり具合チェック(グレイの毛束)

続いて、白髪の毛束をチェック!以前のライトブラウンだと、結構チラホラと”白髪浮き”している部分が見かけられました。

が!今回のダークブラウンはかなりしっかりめに染まっています。もちろん、よく見ればちょっと明るめに染まっている”白髪浮き”している部分もあるにはあります。

っと言ってもカラートリートメントでこれだけ白髪がカバーできれば、完全に合格レベルと言っても間違いないでしょう。

ダークブラウンというネーミングの商品のくせに、ぜんっぜん染まらないカラートリートメントなんていくらでもありますからね・・・

黄色みが強い白髪の染まりチェック

そしてブリーチ処理をしている黄色みの強いハイダメージ毛の毛束。

カラートリートメントは毛髪がダメージ受けているほど、染料が入りやすいです。っというかむしろ入りすぎて暗くなってしまうことが多いです。

今回のキラリダークブラウンも暗めの色設定というのもあって、ハイダメージ毛の毛束にはこれでもか!ってほど染料が入り込んで、”ソフトブラック”くらいに染まっていますね・・・

あなたも白髪染めを何度も繰り返して、ハイダメージ毛になっているなら思ったよりも暗くなる可能性はあります。

7日後の色味や色持ちをチェック!

染毛直後の染まり具合も大事ですが、同じくらい重要なのが「何日くらい色が持つのか?!」という点です。

いくら、染毛直後にしっかり色が入っていようと、たった2,3日で色落ちしていたらお金が持ちません。。。更に時間もかかります。

で今回のキラリダークブラウンの色持ちなのですが”ライトブラウン”より優れており、色持ちは”まあまあ”と言った所。
【ライトブラウン】7日で色落ちする?キラリカラートリートメントムースの染まり、色持ちを徹底検証!

まずは7日経過して毛束達を見てくださいね↓

ライトブラウンの時は画像を見て2秒で「かなり退色しているっ!」っと分かりましたが、今回のダークブラウンはそれよりは色持ちが良いです。

染毛直後の毛束がコチラ↓

比較してみると、全体的に色味が薄くなっているのが分かると思います。以前検証した”ライトブラウン”よりは全体的にしぶとく染料が残っていますね。

っと言っても、色持ちが良いカラートリートメントと比較すると色持ち感は”まあまあ”っと言った所です。

長持ちする!っと興奮するほどでもなく、かと言ってダメダメじゃんっとガッカリするほどでも無く・・・っと言った感じ。

ではどのように色味が変化しているのか?1つずつ毛束をチェックしていきましょう!

【7日後】色味チェック(白の毛束)

染毛直後の画像↓
7日経過後の画像↓

まずは色味の変化をチェック。染毛直後は”紫っぽいダークブラウン”っという感じの深みのある色味染まっていました。

一方、7日後の毛束はブラウンの深みが落ちて”バイオレットグレー”のような色味に変化しています。

色味的には悪く無い色味ではありますが、もう少し深みのあるブラウンっぽさが長持ちしてくれればっ!っと感じちゃったのが私の本音です。

悪くないけど、良くもないっと言った感じ。

【7日後】染まり具合チェック(グレイの毛束)

染毛直後の画像↓
7日経過後の画像↓

やっぱり問題はコレ!白髪の毛束です。ムースタイプだと白髪部分に定着し辛いのか?7日経過すると白髪部分の”白髪浮き”が更に目立つようになってしまいました・・・

ライトブラウンに関してもこの白髪毛束の色落ちはかなり激しかったので、もしかすると白髪部分にはかなり染まりにくいのかもしれませんね。

ライトブラウンよりは大分マシではあるものの、同じ3000円クラスのカラートリートメントではもっと色持ちが良いカラートリートメントもあります。
【検証】7日後の色落ちは?マイナチュレトリートメント(ダークブラウン)の染まりを徹底レビュー!

それらに比べてしまうと、どうしても見劣りしちゃいますね。流石に市販のカラートリートメントよりは持ちが良いですが(汗)

このカラートリートメントでしっかり白髪を染めようと思ったら、4,5日程度に一回は再染毛が必要になるかと思います。

【7日後】黄色みが強い白髪の染まりチェック

染毛直後の画像↓
7日経過後の画像↓

続いてダメージ毛の毛束ですが、コチラはやや色落ち感を感じられますが、しぶとく染料が残っていますね。

染毛直後が”ソフトブラック”程度の染まり具合だったのですが、7日経過すると染料が落ちてやや赤みが出てきています。

っといっても7日経過後もかなりガッツリ染まっているので、ダメージ毛の人がしっかり染めたい場合にてきしているカラートリートメントですね。

【結論】色味、染まり良し!色持ちは”平凡”

色味や染まりはGOOD!です。やや紫っぽさを感じるダークブラウンですが、嫌らしいほど紫が強いわけでも無いです。

紫系の色はカラーの中でも最もツヤ感が出る色味でもありますので、ツヤ感が欲しい!っという人にも向いていると言えますね。

ただ、、、ちょっと気になるのは色持ちです。同シリーズのライトブラウンよりは大分良いのですが、値段を考慮するともう少し色持ちしてくれると嬉しい所。

そして、もう一点はムースタイプだからなのか、液が緩くて液垂れしないかがちょっと心配なんですよねぇ・・・

私的にはムースだからと言って「染めやすい!」っこともありませんでしたし、もう少し粘度の高いカラートリートメントでも良いような気がします。

もし、あなたがキラリムースのダークブラウンを検討しているならぜひご参考にしていただければ幸いですm(_ _)m
⇛【20%OFF&特典付】キラリとろ~りムースの現在の価格、詳細はコチラ!

元カラーリストの私が86商品を購入&検証した結果、染まり,色味,色持ちが良い白髪染めトリートメントBEST5を発表します。

【86品検証】元美容師が激選!『白髪染めカラートリートメントBEST5』はコレだッ!

もし、あなたが「できるだけ明るめに染めたい」ならコチラのランキングも合わせて参考にしてみてくださいね↓
【2019】元美容師が86商品を検証「明るく染まる白髪染めトリートメント」TOP5を発表します。

この記事を読んだ人はコチラも読まれています。