【元美容師が検証】ラボモカラートリートメントを全3色比較&選び方を解説します!

元美容師Mです。

育毛、増毛系のサービスで知名度の高いアートネイチャーさんが販売している『ラボモカラートリートメント』を全3色の色味や7日後の色持ち具合を徹底比較していきます!

最初に言ってしまうと、ラボモシリーズはかなり色の染まり具合&色持ちはトップクラスに優れています。

ただし!ラボモシリーズの特徴とも言うべきか、染まり具合に関しては何も文句の付け所が無いレベルに染まるのですが、全ての色に共通していえるのがとにかく「暗い!」っという点です。

ブラウンという名称の商品だと、明らかに他メーカーさんで言う”ダークブラウン”くらいの暗さに染まっちゃうのです・・・

では実際にどのくらい暗く染まるのか?色持ちはどうなのか?画像を添えて元美容師の私が解説していきますね!
【送料無料】累計70万本売れた!ラボモカラートリートメントの現在の価格や詳細はコチラ

【染毛実験】染まり具合、色味、色持ちは?

どのくらい染まるのか?を客観的に観るために3つの毛束を用意!

いつもの用に白、白と黒が混ざった白髪、黄色みが強い毛束の3つを使って実験していきます。

白い毛束⇛色味具合チェック

黒と白が混ざったグレイの毛束⇛染まり具合チェック

黄色みのある毛束⇛黄色味が強い白髪の染まり具合チェック

一番左の白の毛束ではカラートリートメントの”色味”、中央の白髪の毛束では”白髪に染めた時の染まり具合”、そして一番右の黄色の毛束では黄色い毛束

に染めた時の染まった感じを見ていきます!

そして、記事の後半では”7日後の色持ち”を検証するため、ただ7日感放置するのではなく”シャンプー”を7回ほど繰り返し、より現実に近い色持ち具合を検証していきます!

『ブラウン』

まずはラボモシリーズの中で最も明るいカラー設定になっている”ブラウン”から解説。

記事の冒頭でもお伝えしたように、ブラウンというネーミングの商品の割に結構暗めに染まります。。。

メーカーによって色味や染まり具合、明るさなんてものは全く違いますが、ラボモのカラートリートメントは誰が見ても分かるくらい明らかに暗いんです。

ということで実際に染めた毛束達がこちら↓

ブラウン 毛束に染めた直後

染まり具合や白髪のカバー率に関しては素晴らしいぃぃぃ!!っと叫びたくなるほどGOOD!

その辺で販売している市販の白髪カラートリートメントを遥かに凌駕するほどしっかり染料が入っていますし、色味もやや赤味があるブラウンで自然な色味です。

ただ、、、何度も言うようにブラウンにしては暗いです(汗)

あなたが「やや暗めでも良いからとにかくしっかりめに染めたい」というのであれば、かなり優れたカラートリートメントになりえると思います。

逆に「白髪は染めたいけれどなるべく明るめに染めたい」と言う場合は”思ったよりも暗い!”っと感じるかと。

ブラウン 7日経過後

色が濃く染まるのもあって色持ちに関してもかなり素晴らしく色持ちします。

染毛直後と比べるとほんの~り赤みが増して、ここでやっと”ダークブラウン”くらいの明るさになった感じです。

髪の毛の表面付近を重点的に染める、カラートリートメントなので画像で見比べると流石に退色してはいます。

ただ、最も明るいカラー設定のブラウンで7日経過してこれだけしっかり染料が残っているなら合格っ!っと言って間違いないかと。
【レビュー】7日で色落ちする?ラボモカラートリートメント(ブラウン)の染まりを徹底検証!

『ダークブラウン』

続いてラボモの中で2番めに暗い”ダークブラウン”を解説!

コチラの色味についてもブラウンと同じく、染まりや色持ちに関しては文句無しにトップレベルです。

ただ、、、問題は”ブラウン”よりも更に暗く染まってしまう!っという点ですね。しっかり染まるのは良いのですが、どう見ても暗すぎます(汗)

もう暗すぎて”ブラック”に片足かかっているほど、暗く染まっちゃうんです。では実際に染めた毛束見ていきましょう!↓

ダークブラウン 毛束に染めた直後

もうこれ100人見たら90人くらいは「黒!!」って思うんじゃないか?ってほど暗く染まっています。その分色の入りや、白髪部分の染まりは素晴らしいんですけどね・・・

色味的にはよーく見るとほんのりバイオレット味を感じられる、かなりかなり暗いブラウンですね。あまりにも暗いので”バイオレット系のソフトブラック”っと言っても間違いないレベル。

他メーカーさんだったら、ソフトブラックに設定するくらいに暗めに染まるので、かなり人を選ぶかと思います。

あなたが「明るすぎず暗すぎないブラウンで染めたい!」っと考えているなら、思ったよりも暗く染まりすぎてガッカリする可能性が高いです。

逆にしっかり暗めに染めたい!と言う人ならありなのかなぁ・・・と思います。

ダークブラウン 7日経過後

流石はラボモシリーズ!っと賞賛を送りたくなるほど、色持ちもGOOD!

7日経過してもしぶとく、しぶとく染料が毛髪に留まっていますし、白髪部分もかなりしっかりめに染まっています。

流石に7日経過しているので染料が落ち、やや明るくなって”バイオレット系のソフトブラック”から”バイオレット系のかなり暗いダークブラウン”くらいにはなっています。

ただ、7日経過しても感じるのは「とにかく暗いっ!!」って点ですね(汗)

あなたが予め暗く染まると分かっていて使ってみるのはありですが、ちょっと暗めのブラウンくらいに染まるのを期待して使うとイメージよりも暗く染まってしまう可能性が高いかと。
【レビュー】暗すぎ!ラボモトリートメント (ダークブラウン)7日後の色持ちや染まりを徹底検証!

『ナチュラルブラック』

ラボモシリーズの中で一番暗くしっかり染まるのがこの”ナチュラルブラック”と言うカラーです。

”ナチュラル”ブラックっというネーミングの商品なので「地毛に近いナチュラルブラックに染まるのかなぁ?」っと思って使うと痛い目見る可能性が高いです。笑

っというのもラボモの宿命とでも言うべきか、ブラックもかんなりしっかり染まり、やはり明るさも他メーカーさんのナチュラルブラックよりも濃く暗いです。

ではどの程度しっかり染まるのか?7日後の色持ちはどうなのか?見ていきましょう↓

ナチュラルブラック 毛束に染めた直後

グーーーッドっ!!っと大声で叫びながら走り出したくなるほど、キッレーなブラックに染まっています。笑

私自身、50種類以上のカラートリートメントを検証していきましたが、ブラック系のカラートリートメントではトップクラスに綺麗に染まっています。

カラートリートメントによっては”ブラック”っと書かれているのに「これ本当にブラックなの?」っと問いただしたくなるほど、薄い商品も多いですからね・・・

その点ラボモは文句なしにしっかりガッツリ綺麗なブラックに染まっています。ただ、やっぱり感じるのは暗い!って点ですね。

”ナチュラル”ブラックというネーミングなので、「地毛に近い黒に染まるのかな?」っと思いきや思いッきしブラックに染まりました。

これはこれでアリ!ですが、地毛に近いブラックを目指していいる人はちょっと注意。

ナチュラルブラック 7日経過後

7日後の毛束ですが、コチラに関してもスンバラシィィィ!色持ち具合です。色持ちだけで言ったら全カラートリートメントトップ何じゃないか?ってほど、しぶとく染料が残っています。

本当によーく、よーく見ると染毛直後がTHE・ブラックという感じに染まっていたのが、やっと”ナチュラルブラック”くらいになった感じです。

白髪部分に関してもよーく、よーく見るとほんのり白髪が明るくなってはきています。ただ、かなりよく見ないと分からないレベルです。

私もカラーリストとして1000人以上は白髪染めしてきましたが、ぶっちゃけ黒系に染めるのであれば、美容室行かなくてもこれで良いじゃんっと思っちゃいました(汗)
【ブラック】7日後の色持ちを検証!ラボモカラートリートメントの染まりをレビューした結果・・・

【結論】あなたはこの色を選べばOK!ラボモの選び方とは?

ラボモシリーズは全体的に他メーカーさんのカラートリートメントよりも1,2段階くらい暗く染まります。

弱点とも言える部分ではありますが、当記事をご覧になって「ラボモは暗めに染まるんだな!」っと分かっていて使うならアリ!かと思います。

あなたが「できるだけ明るめに白髪を染めたい」ッと言うのであればちょっとオススメ!っとは口が裂けても言えません。

が!染毛直後の染まり具合や7日経過後の色持ちに関しては、他の3000円クラスのカラートリートメントより遥かに優れているのは間違いないです。

もし、あなたがラボモカラートリートメントシリーズを検討しているのであれば、以下のように色を選べば”大失敗”避けられるかと思います↓

やや赤味のある”ダークブラウン”に染めたい⇛ブラウン

ほんのり紫味を感じる”ソフトブラック”程度に染めたい⇛ダークブラウン

暗くても良いッ!とにかく白髪を撲滅させたい⇛ナチュラルブラック

ラボモシリーズの色選びで迷いに迷っている人は、ぜひ参考にしてみてください!
【送料無料】累計70万本売れた!ラボモカラートリートメントの現在の価格や詳細はコチラ

元カラーリストの私が86商品を購入&検証した結果、染まり,色味,色持ちが良い白髪染めトリートメントBEST5を発表します。

【86品検証】元美容師が激選!『白髪染めカラートリートメントBEST5』はコレだッ!

もし、あなたが「できるだけ明るめに染めたい」ならコチラのランキングも合わせて参考にしてみてくださいね↓
【2020】元美容師が86商品を検証「明るく染まる白髪染めトリートメント」TOP5を発表します。

この記事を読んだ人はコチラも読まれています。