【元美容師が比較】利尻vsマイナチュレトリートメント 7日後の色持ちを検証!

元美容師Mです。

今回は白髪染めカラートリートメントで最も染まる!と言われてる『利尻』と『マイナチュレ』どちらがより染まり、色持ちするのか?!を比較していきます。

他サイトさんの白髪染めランキングなどでは絶対と言っていいほど、上位に君臨している両商品。

元カラーリストの私としては「本当に染まるのか怪し過ぎぃ!」っと思ったのですが・・・実際に購入して検証してみると、これが染まるんですよね(汗)

っという事でどちらがより染まるのか?7日検証しましたので、もしあなたが両商品で迷っているならぜひ参考にしてみてくださいね。

染毛直後の染まりを比較

どのくらい染まるのか?を客観的に観るために3つの毛束を染毛比較して行きます。

いつもの用に白、白と黒が混ざった白髪、黄色みが強い毛束の3つを使って実験していきます。

白い毛束⇛色味具合チェック
黒と白が混ざったグレイの毛束⇛染まり具合チェック
黄色みのある毛束⇛ブリーチ処理しているので、ハイダメージ毛&黄色味が強い白髪の染まり具合チェック

当ブログの比較記事ではカラートリートメントで最も人気色”ダークブラウン”同士で比較していきます。

利尻ダークブラウン染毛直後

【1000円OFF】利尻カラートリートメントの現在の価格、詳細はコチラ!

まずは白髪カラートリートメントの王者とも言える利尻カラートリートメントです。

最も古くからあるカラートリートメントで売れ続けているだけあって、染まりはかなり良好です。

色味に関して言えばほんのすこーしだけ、紫味を感じますが嫌らしいほどではありませんし、クセは感じません。

もちろんカラートリートメントの一回染めの結果ですので、よーく観察すると白髪部分が明るくはなっているのですが、白髪と黒髪は完全にボカせており、他の染まりづらいカラートリートメントは完全に凌駕しております。

マイナチュレダークブラウン染毛直後

⇛【最大64%OFF】30日間もの返金保証付きマイナチュレ現在の価格、詳細はコチラ

続いて比較的新しい新星とも言うべき白髪カラートリートメントが『マイナチュレ』

「今のカラートリートメントってこんなに染まっちゃうのか!!」っと元カラーリストの私が最も衝撃を受けたのがこのカラートリートメントです。

これ初めて染めた時、ホントビビりました(汗)本当に染まり良すぎです・・・

私自身、現時点で86種類ほどカラートリートメントを検証していますが、ぶっちぎりで綺麗なダークブラウンに染まりました。

白髪部分はかなり自然にボカせていますし、なんと言っても色味です。これぞダークブラウンッ!っとネットの片隅で叫びたくなるほど、キレーなダークブラウンに染まるんです。笑

自宅で何時でも染められるカラートリートメントでこんだけ綺麗に染まってしまったら美容業界から圧力かかるんじゃないか?っと心配になるほどです。

で両者の比較ですが、白髪部分の染まりに関して言えばどちらも素晴らしいのですが、マイナチュレの方がやや染まりが良いと感じたのが私の本音です。

そして、色味に関しては利尻のほうは本当に若干ですが紫味を感じるので、より自然なダークブラウンに染まるマイナチュレの方に軍配があがるという感じ。

どちらもカラートリートメントとしてはトップクラスなのは間違いないのですが「どっちか選べ!」っと迫られたら。間違いなく私はマイナチュレを選択します。

どっちも素晴らしいんですけどね・・・

利尻ダークブラウン 染毛直後
マイナチュレダークブラウン 染毛直後

7日後の色持ちを徹底比較!

カラートリートメントでかなり重要なのが、染毛直後の染まりに次いで「どの程度色が長持ちするのか?」という点です。

いくら染毛直後はしっかり染まろうとも、たったの数日で色が落ちているようでは、コストも時間もかなりかかってしまいます。

当ブログでは、カラートリートメントで最も色落ちの原因とも言えるシャンプーを7回繰り返す事で、7日後の色持ちを再現しております。

もちろん、公平を期すために全て同じシャンプーを使用、揉み込み回数、シャワーの温度なども同一に揃えています。

っという事で、早速両者の7日後の毛束を見て行きましょう!

【7日後】利尻ダークブラウン色持ち検証!

流石、王者。色持ちもかなり素晴らしい・・・

もちろん、通常の白髪染めと違って、髪の表面を重点的に染める”カラートリートメント”なので、よく見れば色味は薄くはなっています。

紫みを感じた深みのあるダークブラウンが色落ちして、ややブラウンっぽさが落ち着き紫味が増している感じ。

白髪部分に関しても流石に7日間も経過しているので、”白髪浮き”している髪もあるにはあります。

が!自宅で何時でも染められるカラートリートメントでこれだけ色持ちするのであれば、文句は言えません・・・

80種類以上検証してきたカラートリートメントの中で、間違いなくトップクラスの色持ちなのは保証します。

白髪の染まりすさ等によって変わるものの、5~7日に一回などでも白髪はカバー出来るかと思います。

【7日後】マイナチュレダークブラウン色持ち検証!

そして、対抗馬のマイナチュレですが・・・こいつもヤヴァイです。

何がヤバイって「トリートメントってこんな色持ちするのか!」っと元カラーリストの私がビビるほど色持ちが良いんです。

利尻と同じく全体的に色味は薄くなってはいるものの、白髪部分は利尻と同じくやや明るくなっている部分もありはしますが、まだまだ普通に白髪部分はカバー出来ています。

色味に関しては染毛直後に本当にちょっぴり感じた赤みが薄くなって、より自然なブラウンに近づいた印象。

深みのある上品なダークブラウンが、そのまま薄くなっていっていると言う感じ。

しっかり白髪を隠したい!という人は6~7日くらいで再染毛すれば問題なく隠せるかと。

「両者どっちがより色持ちが良いのか?!」っと聞かれると非常に悩ましく、夜も眠れなくなるレベルですが・・・

あえてどちらか?決めるとしたらややマイナチュレの方に軍配が上がるかと思います。

利尻ダークブラウン 7日経過後
マイナチュレダークブラウン 7日経過後

より詳しい両者のレビュー記事はコチラも参考にしてみてください↓
【徹底検証】7日後の色持ちは?利尻カラートリートメント(ダークブラウン)の染まりを本気レビュー!

【検証】7日後の色落ちは?マイナチュレトリートメント(ダークブラウン)の染まりを徹底レビュー!

価格・送料比較コスパ最強はどっちだ?

利尻 マイナチュレ
商品代(定期便) 3000円(送料540円)

初回限定
2000円(送料540円)

3380円(送料無料)

初回限定
3000円(送料無料)
2本3380円(送料無料)

返金保証 無し 30日以内

※価格は税別

どんなに染まりやすいカラートリートメントでも使い続けられなければ意味がない!っというのが私の持論。

染まりが良かろうが使い続けられる価格じゃなければ、美容室に行ったほうがマシ!っとなりますからね。

で、気になる両者の価格なのですが、商品の定期便価格は利尻が3000円でマイナチュレが3380円(送料無料)、マイナチュレの方が380円ほど高い設定になっています。

しかぁ~し!決定的に違うのが、初回価格と定期便の価格。そして、、、完全返金保証制度!

一体何が違うのか?解説していきますね!

利尻の初回、定期便価格は?

利尻カラートリートメントは公式サイトで購入すると初回限定”のみ”1000OFF。2本同時に購入すると専用のクシなど特典がついて送料無料で購入することができます。

2本同時に購入すれば”初回だけ”送料無料で1000円OFFで購入できますが、ぶっちゃけお得感はそれほど感じません(汗)

っと言うのも大抵のカラートリートメントは”定期便購入”っと言って毎月購入する代わりに、送料無料や30%OFFで購入出来るなどの特典がある商品が殆ど。

なのですが、利尻に関しては現時点では定期便購入という概念が無く、その都度購入しないといけません。

まあ定期便が無いので合わなかった時の解約の煩わしさが無いのはメリットとも言えるのですが、せめて初回限定だけでも送料無料にはして頂きたいな~と言うのが私の本音です・・・

マイナチュレの初回、定期便価格は?

一方、マイナチュレは通常価格で購入するとメチャ高い、4730円という価格設定になっています。

ただし!定期便で購入すると36%OFFの3000円で購入でき、2回め以降も3380円で購入できるのでべらぼうに高い価格設定というわけでも無い感じ。

更に!初回限定ではあるものの、3380円で2本購入することが可能。

しかも!カラートリートメントという消耗品としては異次元とも言える、30日間もの全額返金保証制度が付いています。

もし、マイナチュレを使ってみて「私には合わなかったわ・・・」と言う場合、使用途中でも30日以内なら返金して頂けるという神制度です。

最初から返金目当てで購入するなんて事はありえませんが、2本同時購入しても返金に応じてもらえるのは素晴らしすぎ!です。

利尻もカラートリートメントの中でトップクラスに染まる商品なので決して高い!とは思いませんが「もう少し特典などが付いていると嬉しい。。。」と思った私がワガママ過ぎるのかもしれませんが。笑

コスパに関して言えば、定期便購入限定にはなりますが返金保証アリ、初回は実質1本無料のマイナチュレに軍配が上がるのは間違いないかと。

【結論】どちらも優れていますが、私がオススメするのは・・・

正直言って、どっち優れている!っと断言するのが難しいほどどちらの商品も優れています。(汗)

ただ、”色味”や”染毛直後の染まり”に関して言えばややマイナチュレの方が上回っているかな・・・と言うのが私の結論です。

利尻もかなり染まりの良いカラートリートメントなのは間違い無いのですが、やや紫味が感じられたので”自然に染まる”という点で言えばマイナチュレに軍配が上がるかと。

そして!なんと言ってもコスパが優れているのがマイナチュレ。やはり送料無料&39%OFFで購入出来るのはコスパ良すぎと言わざるを得ません。

更に30日間もの長期間完全返金保証が付いているカラートリートメントなんて、マイナチュレ意外無いんじゃないでしょうか?良い意味で狂ってます。笑

まあそういったコスパ部分を抜きにしても80種類以上検証した中で、最も染まりが良かったので「これで染まらないならカラートリートメントで白髪を染めるのは諦める」くらいで良いかと。

⇛【最大64%OFF】30日間の返金保証付きマイナチュレ現在の価格、詳細はコチラ

【1000円OFF】利尻カラートリートメントの現在の価格、詳細はコチラ!

もし、あなたが「利尻かマイナチュレのダークブラウン、どちらを使うのか?!」で迷っていればぜひ参考にしてみてくださいね!

元カラーリストの私が86商品を購入&検証した結果、染まり,色味,色持ちが良い白髪染めトリートメントBEST5を発表します。

【86品検証】元美容師が激選!『白髪染めカラートリートメントBEST5』はコレだッ!

もし、あなたが「できるだけ明るめに染めたい」ならコチラのランキングも合わせて参考にしてみてくださいね↓
【2020】元美容師が86商品を検証「明るく染まる白髪染めトリートメント」TOP5を発表します。

この記事を読んだ人はコチラも読まれています。