【元美容師が口コミ】テンスタートリートメント(チャコールブラウン)7日後の色持ちを検証!

元美容師Mです。

今回は市販の白髪カラートリートメントでは老舗にあたる『テンスターヘナカラートリートメント』の”チャコールブラウン”の染まり方や7日後の色持ち具合を徹底検証していきます!

チャコールブラウンと言われても、何色なのか?全くイメージがつきませんでした(汗)

ただ、実際に染めてみて分かったのですが、これブラウンというよりも”ソフトブラック”にかなり近い色味です。

ブラウンと言うネーミングの割にはかなり暗めのカラーで「何だか中途半端な色味だなぁ~」っと感じたのが私の本音です。

では実際にチャコールブラウンで染めた毛束を見て、どんな色味染まるのか?どの程度色が持つのか?見ていきましょう!

【染毛実験】染まり具合、色味、色持ちは?

どのくらい染まるのか?を客観的に観るために3つの毛束を用意!

いつもの用に白、白と黒が混ざった白髪、黄色みが強い毛束の3つを使って実験していきます。

白い毛束⇛色味具合チェック

黒と白が混ざったグレイの毛束⇛染まり具合チェック

黄色みのある毛束⇛黄色味が強い白髪の染まり具合チェック

白の毛束では純粋にカラートリートメントの色味を見ていき、白髪のトリートメントでは実際に白髪に染めた時の”白髪のカバー具合”を見ていきます。

黄色の毛束では黄色みの強い毛に染めた時の”色味”を見ていきます。

そして、、、記事後半ではより現実に近い7日後の色持ち感を見る為に、最も色持ちの原因とも言える”シャンプー”を7回繰り返し、実際の7日後の色落ち感を検証していきます!

染毛直後の染まり具合チェック

乾燥状態で塗布し、30分放置した結果・・・

メーカーによっては「濡れた状態でも染まります」と記載されているカラートリートメントもあるのですが、しっかり染めたい場合はぜっったいに乾燥状態の方が染まりやすいです。

テンスターのパッケージ裏にも「5分放置ですすぐ」っとたった5分放置すれば染まるような書き方がされていますが、かなり染まりやすい人じゃないと5分じゃぜんっっぜん染まりません(汗)

特に一番最初のカラーをしていない状態の髪はかなり色が入りにくいので、乾燥状態で30分程度はぜっったい置くべきです。

もし、あなたがカラートリートメントで白髪を染める場合はめんどくさくても、乾いた状態で塗布しましょう。

という事でテンスター ヘナカラートリートメント(チャコールブラウン)で染めた結果がコチラ↓

うっぅぅん・・・これブラウンなんですかね?一般的なブラック系カラーと比較すると、確かに本当に本当に少し赤みを感じなくもないですが。。。

ブラウンというよりも他メーカーで言う”ソフトブラック”っぽい色味です。パッケージのカラーよりも暗めに染まるので暗くしすぎたくない!っという人は要注意です。

一応、シリーズの中では2番めに暗いカラーに設定されてはいますが、ちょっと暗すぎだと思いますね↓

テンスターのソフトブラックがソフトと言うにはかなり暗めに染まったんですよね↓
【検証】7日後の色持ちは?テンスター ヘナカラートリートメント(ブラック)の染まりを徹底レビュー!

っと考えると、”ソフトブラック”くらいに染めたい人がチャコールブラウンを選び、暗めのブラックに染めたい人が”ソフトブラック”を選ぶ方が良いかも知れません。

っということで1つずつ毛束を詳細チェックしていきましょう!

色味チェック(白の毛束)

まずは純粋な色味をチェック!上記でも言ったようにチャコール”ブラウン”という割にはかなり暗めのカラー。

ブラウンというよりも”ソフトブラック”っという感じの色味ですね、、、これは。

ブラウンと言うネーミングだからと言って、「暗くなりすぎず、しっかり染めたい」という人が使用すると思ったより暗い・・・っと感じる可能性が高いかと。

予め暗めに染まって”ソフトブラック”くらいを狙って使うのはありですが、「暗くなりすぎないで、ブラウンくらいに染めたい人」は暗すぎるっ!っと思いました。

染まり具合チェック(グレイの毛束)

続いて白髪がどの程度カバー出来るのか?ですがコチラに関しては、色が暗いというだけあってしっかりめに白髪に色が入っています。

白髪の染まり具合だけ見るなら、GOOD!ですね。もちろん、しっかり染まっていると言えど、あくまでもカラートリートメントなのでよーーく観察すると「この部分が白髪だった毛かな?」っというのは分かります。

っと言っても更にしっかり白髪をカバーしたい人は、連続で2,3回染めていけば更に染料が入りますので、問題なく使えるかと!

黄色みが強い白髪の染まりチェック

続いて黄色みが強いブリーチ毛に染めた毛束ですが、ブリーチ毛でハイダメージなだけあって、染料がかんなりガッツリ入り込んでおります 笑

もはや、これはソフトブラックどころか”ブラック”くらいに染まっておりますね。

もし、あなたが何度も白髪染めを繰り返し、ハイダメージになっている場合はこのよう染料が多く入りすぎて、暗くなる可能性があるので要注意です。

7日後の色味や色持ちをチェック!

そして、重要なのが染料直後の染まり具合ともう一つ。”色持ち具合”です。

いくら、染毛直後にしっかり色が入っていようと、たった数日で色落ちしてしまってはそれだけカラートリートメント代がかかりますし、何より再染毛の手間がかかります。

結局美容室言ったほうが楽じゃんっ!ってこともありえますからね。今回のテンスターチャコールブラウンの色持ちなのですが、、結構色持ちが悪いです(汗)

まずは7日後の毛束を見て頂きたい↓

染めた直後は「あれ?これブラウンってより”ソフトブラック”じゃない?」ってくらいしっかり染料が入り込んでいました。

しかし!7日も経過するとかなり染料が落ちて”ソフトブラック”的な色から”アッシュグレー”くらいにまで退色しています。

今一度、染毛直後の毛束と見比べてみてください↓

うーん。染毛直後は直後で、予め思ったよりも暗く染まるっと分かっていて使うのはありだと思いましたが、この色持ちの悪さだとあえてこのカラートリートメントを選ぶ理由も無いような気が・・・

1つずつ毛束をチェックしていきましょう!

【7日後】色味チェック(白の毛束)

染毛直後の画像↓
7日経過後の画像↓
まずは色味の変化から。いきなり赤みが強くなったり”色味”自体の変化は少ないものの、退色が激しめなので”ソフトブラック”⇛”アッシュグレー”的な色味にまで変化しちゃっています。

”アッシュグレー”っぽ色味で私個人的には好きな色味ではあるんですが、この手のアッシュ系の色味って白髪に近いカラーなので白髪をぼかし難いんですよね・・・

色味自体は7日経過しても寒色系の色味をキープしていはいるのですが、ちょっと退色の速さが気になる所。

【7日後】染まり具合チェック(グレイの毛束)

染毛直後の画像↓
7日経過後の画像↓
続いて白髪のカバーですが、、、むぅぅぅ。。。一応、色の暗さもあって染毛直後はカラートリートメントとしてはしっかりめに白髪をカバーできていました。

が!やはりここでも気になるのが退色の速さです。7日経過後の毛束を見ると全体的に”アッシュグレー”のような色味に変化しているので、全部が白っぽく見えています。

そして、染まっていない部分が数本分かる程度だったのが、完全に白髪に戻ってしまっている毛がかなり多く見かけられます。

染毛直後の染まり具合に関しては合格と言ってもいいくらいでしたが、色持ち具合は最低レベルかと。

このカラートリートメントでしっかり白髪をカバーし続けたいなら、3~5日に一度くらいの再染毛が必要かと思います。

【7日後】黄色みが強い白髪の染まりチェック

染毛直後の画像↓
7日経過後の画像↓
黄色のブリーチ毛ですが、コチラに関してももちろん退色は感じられますが、染料が濃すぎるせいか”ブラック”⇛”ソフトブラック”くらいになった程度の印象です。

っと言ってもやっぱりチャコール”ブラウン”っというネーミングの割には暗すぎだよなぁ・・・

【結論】想像より暗く染まります。色持ちは”最低レベル”か。

チャコールブラウンという何ともイメージし難い、ネーミングのカラーでしたが、実際に染めてみると他メーカーで言う”ソフトブラック”のようなカラーでした。

ハッキリ言ってしまうと”ブラウン”というネーミングが付いているからと言って「暗くなりすぎないでしょ」っと思って使うと、想像以上に暗く染まってしまうと思います(汗)

一応、カラー自体の暗さもあって染毛直後はしっかりめに白髪をカバーしてくれますが、問題は”色持ち”の悪さですね。

他のテンスターシリーズでも言えるんですが、どのカラーも色持ちは悪めですが、今回のチャコールブラウンは特に色持ち悪いです(汗)

予め暗く染まることが分かっていて使うならありかなぁ?とも思いますが、色持ちが悪いのでわざわざこの商品を選ばなくても良いかと。

っということで、もしそのあなたがテンスターのチャコールブラウンを検討しているなら、ぜひ1つの検討材料にしてみてくださいね!
【全5色比較!】どの色を選ぶべき?「テンスター ヘナカラートリートメント」の染まり&色持ちをレビュー!

元カラーリストの私が86商品を購入&検証した結果、染まり,色味,色持ちが良い白髪染めトリートメントBEST5を発表します。

【86品検証】元美容師が激選!『白髪染めカラートリートメントBEST5』はコレだッ!

もし、あなたが「できるだけ明るめに染めたい」ならコチラのランキングも合わせて参考にしてみてくださいね↓
【2020】元美容師が86商品を検証「明るく染まる白髪染めトリートメント」TOP5を発表します。

この記事を読んだ人はコチラも読まれています。